>
[Amazon] されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護士・藤田一良
されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護士・藤田一良で自分のブログにレビューを書く

されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護士・藤田一良

3 [3](1件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:654821位
  • Amazon価格:¥ 2,592
  • ユーズド価格:¥ 335
  • ISBN/ASIN:4000230638(岩波書店)
されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護士・藤田一良のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(1件) 3 [3]

愛媛県・伊方原発の差し止め理由が、話題を呼んでいます。 高等裁判所は   "「阿蘇の過去の噴火で火砕流が到達した可能性は十分小さいと言えず、原発の立地は認められない」と判断し、伊方3… このレビューの続きを見る