>
[Amazon] 銀の匙 (岩波文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

銀の匙 (岩波文庫)
銀の匙 (岩波文庫)で自分のブログにレビューを書く

銀の匙

おすすめ!4.7 [4.7](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:7528位
  • Amazon価格:¥ 605
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4003105117(岩波書店)
銀の匙 (岩波文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.7 [4.7]

 物語、というよりは、著者の幼いころ〜青年期くらいまでを 丁寧に思い返して書きつづられた物語調の回想録といったところでしょうか。 やわらかく甘い言葉使いが、私の好きな子どもらしさで 世界を見上げている… このレビューの続きを見る

4.7

銀の匙

18:13:By 世界樹の葉裏

昨日のYahooだったかMSNだったかで、「灘校の伝説の国語教師」的なニュースを見かけました。 もう引退されてだいぶ経つ方のようだけど、教科書を使わずこの本だけで授業を進めたのだそうで。 どんな本、どんな授業… このレビューの続きを見る

なかなか開かなかった茶箪笥の抽匣からみつけた銀の匙。伯母さんの無限の愛情に包まれて過ごした日々。少年時代の思い出を中勘助(1885-1965)が自伝風に綴ったこの作品には、子ども自身の感情世界が、子どもが感じ… このレビューの続きを見る

最近、レビューの投稿が少ないので出してみます。 これ、すごい本です。 子供の頃のことが子供のままの目線、感覚で書かれています。 何度も読み返している本ですが、読むたびに懐かしさと心地 よさに浸れて最高です。漱石も絶賛した、というんだから、 ほんものなんでしょう。 是非、一度読んでみてください。

4.7

瑞々しい日

01:45:By 12.blog

レビュー投稿機能を散々無視してきていたけど、やっと気がついたのでさっそく。 九鬼周造に続き、個人的エッセイブームの流れで選んだ一冊。 この一冊は、他人のエッセイではあるけれども、この先わたしが暮… このレビューの続きを見る

4.7

銀の匙

17:39:By 更新のお知らせ

 「青子の本棚」にUPしました。 大人の世界と子供の思いの微妙なずれが丁寧に描かれています。 何故か懐かしさでいっぱいになるのは、年代を超えて誰もが抱えている子供時代への郷愁を含んでいるからかもしれません。 暖かい気持ちになれるやさしい本です。    詳しくはこちら

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品