>
[Amazon] 一茶の相続争い――北国街道柏原宿訴訟始末 (岩波新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

一茶の相続争い――北国街道柏原宿訴訟始末 (岩波新書)
一茶の相続争い――北国街道柏原宿訴訟始末 (岩波新書)で自分のブログにレビューを書く

一茶の相続争い――北国街道柏原宿訴訟始末

おすすめ!4 [4](1件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:79546位
  • Amazon価格:¥ 821
  • ユーズド価格:¥ 82
  • ISBN/ASIN:400431674X(岩波書店)
一茶の相続争い――北国街道柏原宿訴訟始末 (岩波新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(1件) 4 [4]

4

「常闇の世界」

22:38:By たとえば

「一茶は、良くも悪くも、柏原村に生をうけ、この地で死ぬことを選択した百姓弥太郎で あった。であるなら、何故に柏原村百姓の職分を36年もの間放棄した一茶なる業俳が 百姓弥太郎として舞い戻って来れたの… このレビューの続きを見る

関連する商品