好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

海に沈んだ町
海に沈んだ町で自分のブログにレビューを書く

海に沈んだ町

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:144270位
  • ユーズド価格:¥ 397
  • ISBN/ASIN:4022508329(朝日新聞出版)
海に沈んだ町のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

これもまたタイムリーな小説。 完全に作られた三崎ワールド全開の小説なのだけど、 モチーフ、テーマが「当たり前だった日常が突如として消える」 しかもタイトル通り、海に沈んだ町。 どうしても先日の悲惨な出来事を彷彿させる。 短篇集。 全体的に漂うのは、 突如の変化、現実とすりかわった少しだけおかしな日常。

内容(「BOOK」データベースより) 数千人の人々を乗せて海を漂う“団地船”、永遠に朝が訪れない町、“生態保存”された最後のニュータウン…喪失、絶望、再生―もう一人の“私”が紡いでゆく、滑稽で哀しくて、少しだけ切ない九つの物語。『失われた町』『刻まれない明日』に連なる“町”を、気鋭の写真家との奇跡的なコラボレーションで描く連作短篇集。 JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 

JUGEMテーマ:小説全般 ● 海に沈んだ町 / 三崎亜記  ● 朝日新聞出版  ● 1575円  ● 評価 ☆☆☆ 数千人の人々を乗せて海を漂う“団地船”、 永遠に朝が訪れない町、 “生態保存”された最後のニュータウン・・… このレビューの続きを見る

3.3

海に沈んだ町

21:57:By 読書三昧

デビュー作の『となり町戦争』からずっと持ち続けている、作者独特の世界観。 それはむしろ色濃くなっていっているようにも思える。 この作品もそう。 ありえないハナシなんだけど、気がつけば周りがこんな世界… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 数千人の人々を乗せて海を漂う“団地船”、永遠に朝が訪れない町、“生態保存”された最後のニュータウン…喪失、絶望、再生―もう一人の“私”が紡いでゆく、滑稽で哀しくて、少しだけ切… このレビューの続きを見る

3.3

海に沈んだ町

20:08:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  喪失、絶望、再生――もう一人の“私”が紡いでゆく、滑稽で哀しくて、少しだけ切ない九つの物語。『失われた町』『刻まれない明日』に連なる“町”を、気鋭の写真家との奇跡的なコラボレーシ… このレビューの続きを見る

関連する商品