>
[Amazon] さまよう刃

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

さまよう刃
さまよう刃で自分のブログにレビューを書く

さまよう刃

おすすめ!3.9 [3.9](21件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:346811位
  • ユーズド価格:¥ 156
  • ISBN/ASIN:4022579684(朝日新聞社)
さまよう刃のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(21件) 3.9 [3.9]

JUGEMテーマ:読書  東野圭吾の“さまよう刃”を読みました。 凶悪な少年2人がお祭りから帰ってきた少女をレイプし、その結果死なせてしまった事から物語は始まります。 その殺された少女の父親長峰が主人公で… このレビューの続きを見る

 辛い内容の本でした・・・・ 少年法・・・時々ニュースで耳にしていましたが この本を読んでいて なんかおかしいこの法律と 思ってしまいました・・・。 なんの罪もない少女・・・ ただ偶然、花火大会の後… このレビューの続きを見る

長峰重樹の愛娘、絵摩は花火大会に友人と出かけたきり帰ってこなかった。 数日後、無残な姿になって荒川に浮かんでいた遺体は絵摩だった。 重樹の元に情報をリークする電話がかかってくる。 二人の犯人の名前。それを元にその中の一人の家に侵入する。 悪意のかたまりのようなビデオテープ。 それを重樹は見てしまった。 激情に駆られ、そのタイミングで帰ってきた犯人を刺し殺してしまう。

 ロビンの散歩コースはいつもうちの畑に行きますうちの生ごみやくず野菜は畑の竹やぶにほかしてるんですちなみにロビンのブツもそこにほかされてます(笑) みかん!みかん! みかん食べるこらこらこらこら(… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  蹂躙され殺された娘の復讐のため、父は犯人の一人を殺害し逃亡する。「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り上げる。遺族に裁く権利はあるのか? 社会、マスコミそして警察… このレビューの続きを見る

★★★★☆ *あらすじ*  不良少年2人組に蹂躙され無残にも死に到った愛娘のため、父(長峰)は犯人への復讐を決意する。そして長峰は犯人の1人目を惨殺した事で「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ミステリ 愛する者を理不尽に奪われた人間には、どこにも光はないのだ。 「(前略)警察は市民を守っているわけじゃない。警察が守ろうとするのは法律のほうだ。(後略)」 あの世で会えたら、今… このレビューの続きを見る

俳優・寺尾聰という人物にとても興味がある「半落ち」も「博士の愛した数式」も「雨あがる」もカレの哀愁ただよう表情と演技がものすごくよくってただただ惚れ惚れするような佇まいでカレの出演作品はどんなジャン… このレビューの続きを見る

3.9

さまよう刃

00:45:By tre*fle blog

Amazon.co.jp: さまよう刃: 東野 圭吾: 本 蹂躙され殺された娘の復讐のため、父は犯人の一人を殺害し逃亡する。「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り上げる。遺族に裁く権利はあるのか? 社会、マスコミそして警察まで巻き込んだ人々の心を揺さぶる復讐行の結末は!? 映画が公開されていますね。映画は観ていませんが、キャストを思い浮かべながら読んでみました。

さまよう刃 映画化!いいね!不過目前還處於跟新書狀,原來這本沒看都沒發現啊。

 御堂筋闊歩したあと、いろいろ振り返っていると、なんだか腑に落ちないことが・・。 なんだか、、、なんだか、、、 まぁ、もう今更なんでしょうがないですが。アレはないよなぁ。 いくらなんでも矛盾してて。… このレビューの続きを見る

3.9

さまよう刃

11:40:By Voiscope

最後のシーンへ向けての盛り上がりは気持ちよく構成力勝ちな気がしました。 子供を持ったことはありませんから無責任なことはいえませんが、血を分けた子を殺された断絶感が爆発したら、ここまでやれるだろうな、という納得もしましたし。 主人公とペンションの女主人の対比のおかげで、単なる復讐劇にはなってないところがよかったかと。

3.9

さまよう刃

17:59:By kira* kira*

JUGEMテーマ:読書

3.9

さまよう刃

10:35:By ほんのひとこと

妻が遺した愛娘が陵辱され遺体となって見つかった。 犯人を憎む長峰のもとに1本の密告電話が入る。 警察に通報せず犯人の1人を刺し殺した長峰は 猟銃を携えてもう1人にも復讐をすることを決めた。 犯人と長… このレビューの続きを見る

少年による殺害された女子高生の父による復讐劇。 よくある題材で、盛り上がりに欠ける。 どの作家が書いても同じような内容で東野圭吾らしさがまったくない。

JUGEMテーマ:趣味 先日、私のブログをいつも読んでくださっている、知人の方が、 「おかげで、最近、東野圭吾にはまって読んでいるよ。 あれ、面白いね。」と、声をかけてくださいました。 とっても嬉しかっ… このレビューの続きを見る

娘を殺された父親が、復讐をする。 それは、衝撃の始まりでした。 ある程度、本の内容を予測していたものの、 それを遥かに越える、怒濤の幕開け。 娘を持つ親として、目を伏せたくなる表現が・・ もし… このレビューの続きを見る

私は昔から本を読むことが好きです ジャンルはこだわらなく何でも読み、絵本や漫画も好きです 最近は、旦那さんのお母さんが本を貸してくれます。 お母さんは図書館から本を借りていて、 いっぺんに何冊も借り… このレビューの続きを見る

少年犯罪と司法の役割、親の教育、被害者遺族の気持ちについて考えさせられる悲しい悲しい一冊。 .............................................   カイジ、アツヤ、誠の3人で女性を拉致し強姦しビデオ撮… このレビューの続きを見る

少年法についてどう思いますか? たとえば愛しいわが子を殺されて、犯人が逮捕されても、それが未成年だったなら刑は驚くほど軽減される。 少年の更正? 遺族にとってそんなもの、きっとどうでもいいことなのに。 … このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品