>
[Amazon] 天と地の守り人〈第2部〉 (偕成社ワンダーランド 33)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

天と地の守り人〈第2部〉 (偕成社ワンダーランド 33)
天と地の守り人〈第2部〉 (偕成社ワンダーランド 33)で自分のブログにレビューを書く

天と地の守り人〈第2部〉

おすすめ!4 [4](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:176817位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 78
  • ISBN/ASIN:403540330X(偕成社)
天と地の守り人〈第2部〉 (偕成社ワンダーランド 33)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 4 [4]

バルサとチャグムがやっと出会えた!そして二人の辛く厳しい旅が始まった。苦難を乗り越え、そこで見たかすかな光とは……第三部を読むのが待ち遠しいです。というか、面白すぎて何を書いたらいいのかわからない。アジアンファンタジーアクション旅行記?なんていえばいいのかわからないけど、とにかく面白いです!

JUGEMテーマ:読書  ★★★☆(3.5/5) あらすじ 「カンバル王がロタ王国との同盟を結ぶかどうかに北の大陸の存亡がかかっている」 このことに気づいたチャグムとバルサはカンバル王国へと向かう。 しかし、… このレビューの続きを見る

「天と地の守り人 第2部」上橋 菜穂子 308p偕成社 新ヨゴ皇国の皇太子チャグムは 女用心棒バルサとともに、戦争をとめるため ロタ王国とカンバル王国の同盟を結ばせるべく 旅立つが、刺客が追ってくる。 いろいろなものが うごめき始め、どうなる?

バルサ、怪我ばっかりやなぁ…。

感想に偏りがあります。 天と地の守り人/上橋菜穂子 驚いた。チャグムはカンバル王に頭を下げたのだ。自国を救うため、屈辱さえも味わった。ロタとの同盟を結ぶため、彼はカンバル王に頭を下げた。帝にしか… このレビューの続きを見る

この巻は、ラストの方のチャグムが自分で思ってもいなかったほど皇太子という立場に誇りを持っていた、と言うことが分かるシーンがすべてといってもいいくらいです。 そのあとの、何となくスッキリしない気持ちを… このレビューの続きを見る

天と地の守り人 第2部〜(上橋 菜穂子 ) 私の守り人シリーズもとうとうここまで来てしまったかぁ。ラスト2冊。チャグムとバルサも「とうとうここまできてしまったかぁ」です。 ○●○●○●○●○●○●○●○●○● カンバルとロ… このレビューの続きを見る

4

天と地の守り人

20:39:By ルティア

“守り人シリーズ”全10巻、読破!!!!! 読めたぁ〜〜。 やっと、読めたぁ〜〜〜。 よかったよぉ〜ん。。。 1冊300ページ以上ある物語を一気に7冊も読んだの、初めてだ。。(3冊は事前に読んでいたので。)昼… このレビューの続きを見る

店主による簡単な紹介 バルサと再会したチャグムは、祖国を救う新たな糸口を見出だす。 旅を続ける二人は、刺客を退けつつ、カンバル王国へとたどり着いたが、そこで…

関連する商品