DB Error: connect failedDB Error: connect failed 営繕かるかや怪異譚 - 小野 不由美 のレビュー全5件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 営繕かるかや怪異譚

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

営繕かるかや怪異譚
営繕かるかや怪異譚で自分のブログにレビューを書く

営繕かるかや怪異譚

おすすめ!3.4 [3.4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:94047位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 172
  • ISBN/ASIN:404102417X(KADOKAWA/角川書店)
営繕かるかや怪異譚のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.4 [3.4]

■内容 亡くなった叔母から受け継いだ町屋。あるとき一人暮らしの私は気がつく。ふだんまったく使わない奥座敷に通じる障子が、何度閉めても――開いている・・・・ 小野不由美が送る、全6篇を収録したホラー短… このレビューの続きを見る

―あらすじ(「BOOK」データベースより)― この家には障りがある―住居にまつわる怪異を、営繕屋・尾端が、鮮やかに修繕する。心ふるわす恐怖と感動の物語。 ―オススメ度―  ★★★★☆ ―感想― 待ちに待った小野… このレビューの続きを見る

家に問題があると応えます。家は本来、自分を守って包み込んでくれる場所ですから 何度閉めてもいつの間にか開いている奥座敷の襖、武家屋敷の屋根裏を歩き回る何者か、雨の日に鈴の音とともに袋小路に現れ… このレビューの続きを見る

text by uematsu『屍鬼』を読んだのは何年前だろう。怖かったなあ、あの小説。特に前半の理由がわからない間に、死人が甦るというのが本当に怖くて、当時、大阪に住んでいて、東京出張でもずっと読みふけっていたら… このレビューの続きを見る

久しぶりの新刊。雑誌では追ってないので発売予告されるまで存在自体知らなかったんですが…うう。またホラーですか。 解ってます。ホラー作家さんですよね、そもそも。 でも私ホラー嫌いなんですのん。 … このレビューの続きを見る

関連する商品