>
[Amazon] きまぐれロボット (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

きまぐれロボット (角川文庫)
きまぐれロボット (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

きまぐれロボット

おすすめ!3.3 [3.3](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:12683位
  • Amazon価格:¥ 410
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041303184(角川書店)
きまぐれロボット (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.3 [3.3]

内容(「BOOK」データベースより) おなかがすいたら料理を作り、あとかたづけに、へやのそうじ、退屈 すれば話し相手に。なんでもできるロボットを連れて離れ島の別荘に 出かけたエヌ氏。だがロボットはしだい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:子供に読み聞かせたい本     【時期】妊娠8か月頃〜 【使ったもの】本(絵本宅配サービスを一部利用 書店・古本・図書館を利用) 【費用】3,000円/一か月 【参考】https://cl… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 星新一のショート・ショートは読んでいてやっぱりおもしろい。 「地球のみなさん」ってやつは、「地球という星のみなさん。やっと、あなた方とお会いすることができました。わたしは、うれしくてなりません」って言った青年が病院で「ふつう」にさせられるけど、鞄の中身を見たら本当に地球の外から来た人だったっていうお話。これは医療者として自戒的であるべき話やなと思わされました。

8 きまぐれロボット

08:11:By AW

 読んだ。

3.3

息子の乱読日記

21:55:By Film Rider

インフエンザ

星新一の小説は、高校3年生の時にものすごくハマりました。 古本屋のアルバイトだった時、なぜか店の30円コーナーに山積みしてあったので、読んでいないものを片端から買って読みました。 ショートショー… このレビューの続きを見る

12月に友人たちと四万温泉積善館へ。 そのときに持っていた3冊のうちの一冊。

3.3

book_2008_044

19:27:By meganeblog

JUGEMテーマ:読書

3.3

 

20:45:By パンとサーカス

これこそ名作と呼ばれるにふさわしい作品だと感じました。 本格的なショートショートを読んだのは初めてできたが たった数ページの中にきちんと起承転結があり、そしてメッセージ性のある 作品で、昔の作品では… このレビューの続きを見る

<感想>★★★  これがショートショートか〜。短編をさらに短くしたという意味かな。感想としては、みょうに期待が高かったこともあって、割りとふつうなような気がした。シンプルな作品だからそう感じただけかもし… このレビューの続きを見る

きまぐれロボット

07:52:By ぶくわむ

『ミミズクと夜の王』にどうしても入り込めなくて、気分転換のつもりで読みました。 ショートショートといえばこのひと!…ってのは知ってたけど、読むのは初。 の、はずだったのですが。『おみやげ』になんかもの… このレビューの続きを見る

角川文庫夏の100冊キャンペーンの一環で初めて手にとってみたシリーズ第1弾。 星新一「きまぐれロボット」 この時期はどの文庫も小冊子を用意しているのでそれ見て検討した結果、読んだことない物を読んでみようと思… このレビューの続きを見る

 こんばんは。  今日の感想文は、星新一さんの『きまぐれロボット』です。  ショートショートの神様。  そう呼ばれている星新一さんの作品ですが、実は私、初めて読みました。  今まで縁が無かったのか… このレビューの続きを見る

きまぐれ

12:07:By ぱるちゃんぶろぐ

いい季節になりました。 毎年この季節が何となく苦手で、はやくGWがすぎて初夏にならないかなあとじっとしていた気がする。 すすまなくては!

おなかがすいたら料理を作り、あとかたづけに、へやのそうじ、退屈すれば話し相手に。 なんでもできるロボットを連れて離れ島の別荘に出かけたお金持ちのエヌ氏。 だがロボットはしだいにおかしな行動を・・・・・・。 博士の不思議な発明、発見が様様な騒動を巻き起こす。 傑作ショートショート集。

関連する商品