>
[Amazon] 十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)
十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)で自分のブログにレビューを書く

十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA

おすすめ!3.3 [3.3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:135620位
  • Amazon価格:¥ 734
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4041979013(角川書店(角川グループパブリッシング))
十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.3 [3.3]

十年以上前に読んだ作品。本棚を整理していたら出てきたのでもう一度読んでみました。   阪神大震災が起こり、カウンセリングに行っていた由香里が出会った一人の少女。その少女は多重人格だった。治療… このレビューの続きを見る

 「悪の教典」を読み終え、その余韻を残したまままた別の本が読みたくなりました。 同じ作者のこの本。 あらすじにあった「多重人格障害の少女」という言葉に惹かれ読み始めました。

評価:★★★★☆ 【あらすじ】 阪神大震災の被災地で、心のケアのボランティア活動をしていた賀茂由香里は、エンパス(人の心を読む力)の能力者だった。その力を生かして数々の人の心が安らいでいった。そんなとき… このレビューの続きを見る

人の意識の中へ入り込むのは居心地のいいものなのか? 私の中には他人の意識があるのかも知れない。 意識でしかない存在になった時、入物を求めるのか、浮遊して消滅してしまうのを受け入れるのか。 私は恐らく… このレビューの続きを見る

関連する商品