>
[Amazon] 天使と悪魔 (中) (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

天使と悪魔 (中) (角川文庫)
天使と悪魔 (中) (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

天使と悪魔

おすすめ!3.5 [3.5](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:31885位
  • Amazon価格:¥ 691
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:404295507X(角川書店)
天使と悪魔 (中) (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.5 [3.5]

最近読んだ本。ハリウッド映画化されているという、玄人受けしなそうな本ですが、かなり長くて読むのは・・・大変じゃなかったです。こういうハリウッド的な展開早い読み物は、軽くて読みやすいです。ダヴィンチコ… このレビューの続きを見る

見えないものを信じ人々の心に安らぎを与えてきた「教会」。 その進歩は目覚ましく神がかり的な現象と考えられていた事すらも、 方程式や論理で証明し続けてきた「科学」。 古代から「神」の存在を脅かす「科学」を… このレビューの続きを見る

 リヨンの友達から借りてきた。何年か前に同じ友達がダン ブラウンの「ダヴィンチコード」をくれて、すごく面白く読んだのを覚えている。やっぱりそうなるとうろ覚えながら「ダヴィンチコード」を読んだとき… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  「ダ・ヴィンチ・コード」を読んで以来、気になっていた小説です。 図書館で偶然見つけたので借りてみました。 あらすじはマリータさんを見習ってwikiから拝借。 ハーバード大学のロバ… このレビューの続きを見る

 入院中のとき、夢中で読んでました。最後のどんでん返しはびっくりしました。入院しているとき、退屈だろうからと上中下巻を友達が買って来てくれました。相次いで殺される枢機卿たち。ラングドン教授たちが… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ようやく最後まで読みました『天使と悪魔』 あまりに長くて途中で投げ出しそうになったのですが、意地(何の?)で何とか最後まで・・ 本に載っていた写真だけではイメージしきれないのでDV… このレビューの続きを見る

『ダ・ヴィンチ・コード』と一緒に借りた3冊。正直あまり読む気になれずにいたのですが、目の前に活字が並んでいると読んでしまう病気なので結局最後まで読みきってしまいました。『天使と悪魔』は、『ダ・ヴィン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  続きなので勿論おすすめ。

あああ…借りているひとに追いついてしまいますた。1日で読んじゃったよ。ただいま、(下)待ちでございます。

 ストーリー 宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。 その秘密結社はヴァチカンをターゲットにしたある計画を実行に移そうとして… このレビューの続きを見る

3.5

天使と悪魔

00:53:By ◆Ruri+Hari†◆

天使と悪魔 ダン・ブラウン 角川文庫 ロバート・ラングドンのシリーズ第1弾。 「ダ・ヴィンチ・コード」の前作となります。でも読む順番はあまり関係ないもよう。ハラハラ度ではこっちのが上?そしてどっ… このレビューの続きを見る

 折しもヴァチカンは新ローマ教皇選挙会の当日。だが、次期教皇候補四人が揃って失踪していた。そこへイルミナティを名乗る人物から電話がかかる。かつて科学者を迫害した教会への復讐のため、教皇候補を一時… このレビューの続きを見る

こちらはまだ中巻。 結果知ってるので、読み進みがちょっと遅いかも。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品