>
[Amazon] 温室デイズ (角川文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

温室デイズ (角川文庫)
温室デイズ (角川文庫)で自分のブログにレビューを書く

温室デイズ

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:56553位
  • Amazon価格:¥ 518
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:404394201X(角川書店(角川グループパブリッシング))
温室デイズ (角川文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

みちると優子は中学3年生。2人が通う宮前中学校は崩壊が進んでいた。校舎の窓は残らず割られ、不良たちの教師への暴力も日常茶飯事だ。そんな中学からもあと半年で卒業という頃、ある出来事がきっかけで、優子は女… このレビューの続きを見る

大人になってよかったァー。と思いながら読んだ一冊。 ほんと、途中で読むのやめたくなるくらいしんどかった。中学生の話。 大人になってから、中学生=中二病みたいなある種のネタとして見ることで、 笑える部分の… このレビューの続きを見る

読書ブログで人気のある 瀬尾まいこさんを読んでみる。 『 図書館の神様』 やる気のない新任教師(しかも不倫中)の部分はリアル。 文芸部の生徒や弟のやわい所は非現実的。 『戸村飯店青春100連発』 この… このレビューの続きを見る

3.1

温室デイズ

18:20:By Phantasmagoria

日付弄り再読。いじめとか学級崩壊とかそんな話だけど暗くなく読めるのは瀬尾まいこだからこそだろう。暖かくなれる話を書いてくれる彼女は本当に好きだ。

 【あらすじ】中学3年生のみちるは、ごく普通の女子中学生であったのだが、通っている中学校はとても荒れた中学だった。なんとかしてまともな中学にしようと思い立ったみちるであったが、誰も同調する者はな… このレビューの続きを見る

3.1

温室デイズ

12:29:By Phantasmagoria

いじめとか学級(学校?)崩壊とか。人を変えることなんてできないけれど、ほんの少し働きかけることならできるんだろう。

3.1

温室デイズ

01:52:By 36. 5°

 ドラマのようにはそう簡単にはいかないんだと、自分に身近な分野ではわかっているのに。 やっぱりドラマや魔法や奇跡を勝手に期待して、かってにがっかりしてしまう。 瀬尾さんの本は つかみどころがないの… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品