>
[Amazon] “文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)
“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)で自分のブログにレビューを書く

“文学少女”と恋する挿話集4

3 [3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:592201位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4047269603(エンターブレイン)
“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3 [3]

JUGEMテーマ:ライトノベル 『悲しみの味ですね』byコノハ ☆☆

 挿話集の四巻目。挿話集はこれでラストのようです。  今回もとても盛りだくさんな内容でした。コミカルで楽しいお話から、じんわりとくるお話まで揃っています。個人的には「それぞれの想い」が好きだったなあ… このレビューの続きを見る

ビター&スイートな短編集第4弾! 「心葉先輩、大発見です~~!」文芸部に飛び込んできた菜乃の“発見”とは?『“文学少女”見習いの、発見。』、部室にいつの間にか置かれていた薔薇の模様の指輪。これは誰かから遠子… このレビューの続きを見る

2011年一冊目!  今回も面白かったー!!!!!! 文章も読みやすいし、文学も知れるし、おもしろい!!! 表紙はポニーテールの美羽。新鮮だね〜可愛い 最初は菜乃と心葉で「銀河鉄道の夜」についてだし、全部よかったよ〜 琴吹さんと天使のエピソードが好きだなぁ。天使も一歩踏み出せたのかな。 あといろいろ話についてもあったけど、このへんで。

関連する商品