>
[Amazon] 狼と香辛料〈8〉対立の町(上) (電撃文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

狼と香辛料〈8〉対立の町(上) (電撃文庫)
狼と香辛料〈8〉対立の町(上) (電撃文庫)で自分のブログにレビューを書く

狼と香辛料〈8〉対立の町(上)

おすすめ!3.6 [3.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:243909位
  • Amazon価格:¥ 561
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048670689(アスキーメディアワークス)
狼と香辛料〈8〉対立の町(上) (電撃文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.6 [3.6]

JUGEMテーマ:読書 夢中で読んでしまった。 上巻は、場面設定の描写と、 ロレンスが商売人としての壁を実感する印象だ。 下巻は、大きな企てに巻き込まれる話。 ロレンスとホロの駆け引き、 ロレンスと町商売… このレビューの続きを見る

狼と香辛料 8

12:23:By 書痴記録

JUGEMテーマ:読書  3人旅となってからの2冊目。コルが良い味出している。でも、肝心のホロとロレンスは、進展らしい進展をしていない、ようにしか見えない。

【11月読んだ本】 やっと本筋が動きはじめたのか? 余分をそぎ落として創るってことがないのかな、ラノベって。 いつまでも出版し続けるのが前提なんだろうか。 JUGEMテーマ:本の紹介

JUGEMテーマ:ライトノベル   感想文/☆☆★ たまった3冊をまとめ読み 対立の町<下>が、一番楽しかったかな ○何とか2人で旅を続けることになった、ホロとロレンス ○2人は、エーブを追いかけることで一緒… このレビューの続きを見る

狼と香辛料 VIII 対立の町<上> 支倉 凍砂著(挿絵:文倉 十)、電撃文庫 シリーズ初の上下巻ですね。 レノスで煮え湯を飲まされたエーブを追いかける途中で耳にした ”狼の骨”の噂を確かめるため、港町ケル… このレビューの続きを見る

関連する商品