>
[Amazon] 温室デイズ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

温室デイズ
温室デイズで自分のブログにレビューを書く

温室デイズ

おすすめ!3.3 [3.3](27件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:377339位
  • Amazon価格:¥ 1,410
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048735837(角川書店)
温室デイズのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(27件) 3.3 [3.3]

温室デイズ

22:48:By ぶくわむ

中学三年生。 閉じた子供たちの世界には、いやなことや理不尽なことや苦しいことがあるけれど、やはり温室の中ではあるのだ。 私生活でちょっと落ちてて、重松さんと瀬尾さんに癒されようキャンペーンを実施ち… このレビューの続きを見る

3.3

18:53:By モーモー生活

2時間ぐらいで読めちゃいました。おもしろかったです。中学校を舞台にした話。逆境にぶつかったとき、それをどうすり抜けるかって大切だけど、自分を見失わないで乗り越えるってもっとたいせつだと思った。逆境の中でも自分らしくいる、自分のやりかたでやるっていう強さがかっこいいなあと思った。

 多分私、年をとり過ぎておもしろく感じないのかもしれないわ! だって私もう中学生でも高校生でもないわけで・・・ 純粋な気持ちで読めばおもしろいのでしょうなあ フムフム

瀬尾まいこさんって、優しい、穏やかなイメージやった。 で、そういうお話が読みたくて、これを借りてみたんだけども、結構なんか、心奪われた感じ。 荒れた小学校、中学校のお話。 いじめ、不良、登校拒否、カウ… このレビューの続きを見る

村上春樹を読んでいて、 ちょっとつかれたな軽いものよみたいな、 となにげなく本棚の1冊に手をのばした。 「あれ、これいじめのはなしだったよね」 ておもったけど、「まいっか」と読みはじめる深夜。 あん… このレビューの続きを見る

3.3

温室デイズ

09:12:By 読書LOG

 

 正直読んでいて楽しい本ではない。それでも、なんとも鮮明に描かれている。私は共学ではなかったので、正直ちょっと想像できないところもあったけれども、実際なんともリアルに描かれているし。私は私立の女… このレビューの続きを見る

スクールカウンセラーに興味がある私としては、 教育現場にいる瀬尾さんの書いたこの作品はなかなか読んでいて 考えさせられました。 学校ってなんなんだろう、いい教師ってどんなんだろう、 カウンセリングのあり方って。。。 中学生に読んでもらいたいなって思う本でした。 JUGEMテーマ:読書 

この作者は、いつも文章は上手だなーと思うんだけど、題材に強さがないというか、面白みがないというか・・・。

瀬尾さんの小説は、文章に壁が無いところが好きです。 どんなに読むのを躊躇っていても、頁を開いたらスッと入ってくる。 「易しい」のではなく「優しい」なぁと思います。 面白いと思うのだけど、どの物語も温… このレビューの続きを見る

3.3

(本)温室デイズ

21:42:By books.

瀬尾さんの本、好きだなー。 読んだあとに何か一歩進める気がする。

3.3

温室デイズ

13:54:By Alice* teatime

期末一週間前恒例の英単語&漢字テストがありまして、全然更新してませんでした^^;それでも本は読んでたという能天気ッぷりw てなわけで、よっしゃ青春第3弾だぁ!!と思って借りた「温室デイズ」・・・迂… このレビューの続きを見る

今注目の作家が贈る、痛くて沁みる極上青春小説。 トイレでタバコが発見される。 遅刻の人数が増える。 これらの始まりの合図に教師たちはまだ気づかない。 私たちの学校が崩壊しつつあることを。 私には一体何が出来るのだろうか・・・・・・。 心に沁みる極上青春小説。

温室デイズ

23:51:By 愛 ある あした

先日読了。 いじめがテーマ。重いです。 主人公は2人の少女。視点が交互に入れ替わりストーリーがすすむ。 あんまり細かい感想はかけません。なんでだろう…。うまい言葉がみつからないというか。 今までの瀬尾さんの作品とはカラーが違うと思います。 読後はすっきりしません。解決はしていないので。でもそれが現実なのかも…。 何ともいえないもやもやっとした気持ちが残りました。

学校に蔓延するいじめのお話です。これで瀬尾さん全部かな? この話で書かれている状況はリアルなのか…?分かりませんが、 主人公たちの不安や葛藤などは、少し共感できました。 でもラストかがなぁ結局いじめに… このレビューの続きを見る

「いまなら、間に合うかもしれない」 日に日に荒廃の度を深めていく学校の現状を前に、正義感が強い少女は黙っていることができなかった。しかし、その行動が招いたものは…。 「今最注目の作家が贈る、痛くて沁み… このレビューの続きを見る

またまた瀬尾さんの新刊がでたから、 速攻読んだのですが、今回は、後味があまりよくないかな〜 みちるも優子も、とてもがんばっていると思うのだけど、 途中の展開は、ないよ。 いじめの描写は、読んでい… このレビューの続きを見る

3.3

温室デイズ

13:18:By ワタシの暮らし

いじめのお話。。。 ということで、あんまりスキじゃないのだけれど、最後まで読めた。 やっぱり、文体がスキだからだなぁ。

現役の中学校の先生がこういう話を書いてしまうのか〜と思いました いじめられている主人公のお父さんの言葉に泣きそうになりました

温室デイズ

22:32:By よそゆき

崩壊する――。 始まりの合図に教師たちはまだ気づかない。 学級崩壊、いじめ。 それぞれのやりかたで立ち向かうふたりの中学生の物語。 温室はさんさんと日が降り注ぎ、 外界から守られている。 でも内部で… このレビューの続きを見る

出版社/著者からの内容紹介 今最注目の作家が贈る、痛くて沁みる極上青春小説。 トイレでタバコが発見される。遅刻の人数が増える。これらの始まりの合図に教師たちはまだ気づかない。私たちの学校が崩壊しつつあ… このレビューの続きを見る

1時間くらいで読める本。 でも軽くはないかな。 自分が中学校にいたときのことを思い出した。 そのとき不良と呼ばれていた男の子たちのことも。 彼らを受け止めて、大切にして、殴られても揺れない視線で見つ… このレビューの続きを見る

温室デイズ

00:33:By ブックレビュー

初めは、みちる目線の物語かと思ったら 優子目線だったので、少し戸惑いました。 いじめは「精神的苦痛が主」がタイプの あまり肉体的暴力の無いものです。 (あまり無いだけで、あるっちゃあるって意味で… このレビューの続きを見る

温室デイズ

19:58:By ブックレビュー

日常って、戦いだよなぁ。 わたしもここまでひどくないけど、昔いじめをうけて 不登校になっていた時期があります。 それを考えて読んでも、みちるは強いなぁって思った。 初めはみちる視点のいじめに対… このレビューの続きを見る

学級が崩壊していく。けれど、平和ボケしている教師は気づかない。 気づいた時にはもう遅い。崩れた学校は取り戻せない・・・。 「今なら、まだ、何とかなるはずだよ。」みちるは逃げないで戦うことを決心し、親… このレビューの続きを見る

温室デイズ

18:35:By

いやー、見るのも久々な自分のブログ・・・。 さて、本紹介です。 「幸福な食卓」の瀬尾まいこ先生の作品でぅ。 これも、学校の図書室にて借りました〜。 まだ途中読みだけど(半分くらい)、自分の学校(クラス?)が、マシに思えてきた! うん! ウチら全然いいほうじゃんっ! ってそんなわけないだろ! まー、そんな本でぅ。 気が向いた方は読んでみてください。 感想もよろしくでぅ。

3.3

温室デイズ

19:20:By Arrivederci

続いてはこの本です。  「温室デイズ」 コレは昨日読み終わったばっかりのお話。 ★主要人物  ・みちる  ・優子  ・瞬 ★内容  小学校でのいじめの話。  学校を変えようとしたみちる… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品