>
[Amazon] ニート

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ニート
ニートで自分のブログにレビューを書く

ニート

3 [3](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:632440位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048736434(角川書店)
ニートのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3 [3]

表題作『ニート』を含む短編集。  設定はまちまちだけど、同じような雰囲気の五つの物語が収録されています。  『ニート』は、金持ちではないけどちょっとだけ余裕のある語り手の女性が、ニートであ… このレビューの続きを見る

ニート

13:06:By sometimesUC,sometimesION

  あんまり?でした。

3

「ニート」

08:48:By Book Cafe

かけだしの女性作家と、会社を辞めて引きこもりをつづけている青年 との淡い関係を描く表題作、他、5編が収録。   ニートという社会問題に向き合った作品というよりは、ニートの人が たまたま登場人物にいたという印象を受けました。 「何もする気になれない気持ち」というのは少しわかる気がします。。

現代人の孤独と寂寥、人間関係の揺らぎを完璧な文体で描いた傑作短篇集。かけだしの女性作家と、会社を辞め、引きこもりをつづけて困窮を極める青年との淡い関係を描く表題作。大阪の彼女と名古屋の育ての母との間… このレビューの続きを見る

3

ニート

19:36:By 書架

職場の一つ下の男の子に「ニートって何の略か知ってる?」と聞いてみたら、「ティーン!」という答えが返ってきた。「NEET」を逆さに読んで「TEEN」というわけだ。私は「ニート」と呼ばれる人たちを否定的… このレビューの続きを見る

ニート

21:00:By mopsy note

 最初の方はまだよかったんだけど、最後のやつスカトロなんて聞いてねえよ!ばかばかばか!ちょっとトラウマになりました。

読書期間:2007/4/30 どうでもいいって言ったら、この世の中本当に何もかもどうでもいいわけで、それがキミの思想そのものでもあった−。洗練と節度を極めた文章からあふれ出す、切なくも甘やかな感情。現代の生のかたち5篇を収録。

『ニート』、『ベル・エポック』、『2+1』、『へたれ』、『愛なんかいらねー』。 5つの短編。 もはや絲山さんの物語にあやふやな男女はかかせません。 5つのお話のうち『ニート』と『2+1』は連作になっていて、‘… このレビューの続きを見る

表題作「ニート」を含む5篇が収められた短編集。 絲山秋子さんの文体、文章から漂う雰囲気が好きです。 さばさばして、どこか乾いていて、でも芯が熱い。 地に足がついてるというか、私たちと変わらない現実に… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品