>
[Amazon] 女たちは二度遊ぶ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

女たちは二度遊ぶ
女たちは二度遊ぶで自分のブログにレビューを書く

女たちは二度遊ぶ

おすすめ!3.3 [3.3](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:793316位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048736825(角川書店)
女たちは二度遊ぶのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:読書  吉田修一の“女たちは二度遊ぶ”を読みました。 この本はBeeTVという携帯電話専門の動画配信サイトでドラマ化もされた作品なのです。 11個の短編集で、どれも男女の恋愛のお話なんだけど、… このレビューの続きを見る

前半テンポよく読めた すごく怠惰な感じとか どっちつかずな感じとか そういうグレーな感じが良かった 幸せにならない終わりってちょっと好き

石田衣良さんの「てのひらの迷路」後に読んだ吉田修一さんの「女たちは二度遊ぶ」これも「あなたと、どこかへ。」で一番好きだった吉田修一さんの他の作品が読んでみたいと思って図書館で借りたもの。「あなたと、… このレビューの続きを見る

本当になんにもしない女だった。炊事、洗濯、掃除はおろか、こちらが注意しないと、三日も風呂に入らないほどだった―。甘く、ときに苦く哀しい、“日本の美しい女たち”11人の物語。女の生態と男の心理をリアルに描… このレビューの続きを見る

女たちは二度遊ぶ

23:56:By

 男と女と11の短編集。わたしは、吉田修一のドライさが好きです。そしてそれは男の人の書く恋愛ものっていう感じがする。女の人たちが好き好んでしゃべりそうな恋愛ばなしも吉田修一が書くと淡々としてどこか孤独で読みやすかったです。

『女たちは二度遊ぶ』 吉田修一

<この作品集について居酒屋で女の子と語り合えたら楽しいだろう。それが12番目の物語となるであろうから・・・>(2006/05/17) 本当になんにもしない女だった。炊事、洗濯、掃除はおろか、こちらが注意しないと… このレビューの続きを見る

13歳だったぼくの初めてのデートは まだ珍しかった汽車に乗って隣町へ行くことだった。 あまり会話も弾まずバスに乗ったり 少ないお金を出し合ってお昼を食べたり 自分たちが新婚生活を送るアパートを空想し… このレビューの続きを見る

微妙・・・。 どうしたんだ?吉田さん。折角期待していたのにがっかりだよ・・・! と言いたい気もしますが、単にSSに向いてないのかも知れないな、と思う。 11編入っていますが、大体どれもウケなしオチな… このレビューの続きを見る

関連する商品

  • 元職員

    元職員

    JUGEMレビュー件数:13

    Amazon評価平均:評価平均30