>
[Amazon] 世界でいちばん淋しい遊園地

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

世界でいちばん淋しい遊園地
世界でいちばん淋しい遊園地で自分のブログにレビューを書く

世界でいちばん淋しい遊園地

3 [3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:560348位
  • Amazon価格:¥ 12,731
  • ユーズド価格:¥ 21
  • ISBN/ASIN:4048737317(角川書店)
世界でいちばん淋しい遊園地のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3 [3]

3

回転木馬のワルツ

17:26:By knock ; lucK

+ 『世界でいちばん淋しい遊園地』遊園地、が無性に好き。ねずみの国は好きじゃあないのだけれど(ひとが多すぎる)、地元にあったちいさい遊園地とか、ほんとう好き。ルナパアク、なんて名前に変わっちゃった… このレビューの続きを見る

閉園することになった遊園地の最後の一ヶ月。世界でいちばん淋しい遊園地に懐かしい思い出を持って訪れる人々の物語。はっきりと書いてあるわけではないけれど、ぼんやりと繋がっている9つの短編。 装丁も素敵な… このレビューの続きを見る

 ともかく来春までにありったけの本を読もうと思って、大学や地元の図書館を利用しているのだけれども、自分の好みはとても偏狭だからたまには違った趣きの小説を読んでみたくて、「今日返ってきた本」の棚にあっ… このレビューの続きを見る

『当遊園地は今年末をもち、78年の歴史に幕を下ろします』  装丁に惹かれて手に取った本。  その年の大晦日を最後に閉園する遊園地が舞台。新聞記事や口コミなどで閉園を知った 人々がかつての思い出を胸に来… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品