DB Error: connect failed 一億総ツッコミ時代 - 槙田 雄司 のレビュー全6件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 一億総ツッコミ時代 (星海社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

一億総ツッコミ時代 (星海社新書)
一億総ツッコミ時代 (星海社新書)で自分のブログにレビューを書く

一億総ツッコミ時代

2.8 [2.8](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:23096位
  • Amazon価格:¥ 886
  • ユーズド価格:¥ 99
  • ISBN/ASIN:4061385267(講談社)
一億総ツッコミ時代 (星海社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 2.8 [2.8]

マキタスポーツってお笑いを知ってる? 私はあまり詳しくないのだが、尾崎豊の代表曲である「15の夜」のアンサーソングを歌っているのを以前ラジオで聞いたことがある。そのマキタスポーツ氏が本名の槙田雄司名義… このレビューの続きを見る

読んだ。

本屋で探しても見つからなかったので、Amazonでポチったんですけど。 届くのが3月に入ってからだそうで。 マキタスポーツが本名名義で執筆したこの本。 早く読みたいわ。

 一億総ツッコミ時代  著者 : 槙田雄司  分類 : 361.4

 他人にツッコミを入れ続けたり、他人をイジり続けたりするだけで、自分のことに関しては極端にディフェンシブな人は、やっぱりどこかいびつに見えます。 ましてや、そんな人ばかりが集まっていたら、社会はギス… このレビューの続きを見る

相手を傷つけようというほどではないにせよ、先に攻撃することによって自分に降り掛からないように防御しているという心持ちが、端から見ていて気持ちが悪いのです。 政治家や力士など目立つ存在に対して、ネット上の匿名性のなかで貶めたり、過剰に攻撃したりする風潮があります。「失敗していない多数側」に自分がいることで安心感を得ているというわけです。