>
[Amazon] 冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)
冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)で自分のブログにレビューを書く

冷たい校舎の時は止まる

おすすめ!3.8 [3.8](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:612738位
  • Amazon価格:¥ 2,000
  • ユーズド価格:¥ 50
  • ISBN/ASIN:4061823752(講談社)
冷たい校舎の時は止まる (上) (講談社ノベルズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.8 [3.8]

閉じ込められた8人の前半。 ラストの描写が怖かったです。 ぞわりと来ました。 一体誰が自殺したのか、続きが気になります。 [2011/03/21読了] JUGEMテーマ:読書

以下、続きにて

ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。 2ヶ月前の自殺事件との関係は!? ファンタジーなミステリーな青春小説って感じに、ちょっとホラー!! ちょいちょい、誰が誰だかわかんなくなるけど、まったく予想できない展開で、中巻、下巻とどうなるか楽しみ!! (18日読了)

 前回好評頂いた新企画「作家別マイベスト」の2回目です。今回は…最近ドラマ「本日は大安なり」が放映中の辻村深月さんで行きたいと思います(^^ゞ一応ほぼ全ての作品を読んでるかなって思いますが、ベスト5… このレビューの続きを見る

3.8

希望

20:05:By Chimarina

希望とか、夢とか、儚いよね。 私は、たぶんこのまま時に流されて生きていくんだろうなぁ って思ってる。 ずっと平凡な日が続く…って。 でも。 何が起こるか分からないから、 生きるって、結構スリル満点なことな… このレビューの続きを見る

(「BOOK」データベースより)ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。どうしても開かない玄関の扉、そして他には誰も登校してこない、時が止まった校舎。不可解な現象の謎を追ううちに彼らは2ヵ月前… このレビューの続きを見る

受験を控えた8人の高校生。 大雪の降るある日、いつものように登校した彼らは 学校の中に閉じ込められた。 殴ってもあかない窓、扉、存在しないはずの四階、五階。 止まったままの時計。 その空間がおかしな… このレビューの続きを見る

センター試験が目前に迫った、冬の日の朝。 いつも通りに登校したクラス委員の8人だったが、校内には自分たち以外に誰もいない事に気がつく。 「休校になったという連絡がこなかったんだろう」とたかをくくってい… このレビューの続きを見る

 内容(「BOOK」データベースより) ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。どうしても開かない玄関の扉、そして他には誰も登校してこない、時が止まった校舎。不可解な現象の謎を追ううちに彼ら… このレビューの続きを見る

戦国&ときめもそれぞれリンクの追加と整理をしました〜! 相互さんを戦国1件、ときめも1件。無断をそれぞれ1件づつ。えへへえへへ、リンクはもっと増やしたいなあ〜! aikaさん、花山さん、アサマさん、バ… このレビューの続きを見る

冷たい校舎の時は止まる(上) 辻村深月 講談社ノベルス/文庫 文庫版上巻読了。 雪の日に校舎に閉じ込められてしまった高校生たちの話。 彼らを閉じ込めた犯人は数ヶ月前に自殺した生徒らしい。 何故か顔も… このレビューの続きを見る

冷たい校舎の時は止まる (中) (講談社ノベルズ) 冷たい校舎の時は止まる (下) (講談社ノベルス)

しばじゅんが日記で紹介していたので、気になって手に取った本 上下2段構成で、上中下巻とあるのでボリュームたっぷりですね JUGEMテーマ:読書

「冷たい校舎の時は止まる」上・中・下 (辻村深月) 3冊まとめてレビュゥ!!冬になったら絶対再読したい作品です。 進学校に通う主人公は高校3年生。大学受験を控えたある雪の日8人は登校した。 8人だけが、… このレビューの続きを見る

第1章だけ読んで、今日はもう寝ようと思って読み始めたのに 一気に読んでしまいました。 まだ、上巻を読んだだけですが、上の終わり方が怖い〜 夜中に読んだことを軽く後悔しました 作中に出てくる「ラン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 出版社/著者からの内容紹介 「あの頃の純粋な気持ちとさわやかな感動を胸に届けてくれました」withモデル 森 絵里香 第31回メフィスト賞受賞!感動の長編傑作! ある雪の日、学校に閉じ込め… このレビューの続きを見る

読書期間:2007/5/24〜2007/5/26 ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。どうしても開かない玄関の扉、そして他には誰も登校してこない、時が止まった校舎。不可解な現象の謎を追ううちに彼らは2ヶ月前に起きた学園祭での自殺事件を思い出す。しかし8人は死んだ級友の名前が思い出せない。死んだのは誰!?誰もが過ぎる青春という一時代をリアルに切なく描いた長編傑作!

雪の降る日、学校にきたのはたった8人だった。校舎に閉じ込められた深月たち。あの学園祭の日、自殺したものの名は。 上中下、三冊です! でも全然サクサク読めるので、上下巻にしたらいいのに〜と思いました… このレビューの続きを見る

クラスメートの自殺がきっかけになる。 最初の設定。校舎に7人の生徒がっていう設定はなんだかどっかで聞いたことあるなって思った。 漫画でも、ドラマでも。だから、手に取る本間違えたかなとも思った。 … このレビューの続きを見る

3.8

読む読む。

11:47:By

辻村深月の「冷たい校舎の時は止まる」を読んでいます。 ずっと前に図書館行ったときは中と下しかなくて気になっていたのです。 でもやっと上〜下まで借りることができました ミステリーというジャンルに… このレビューの続きを見る

関連する商品