>
[Amazon] 池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)
池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)で自分のブログにレビューを書く

池魚の殃 鬼籍通覧

3 [3](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:136480位
  • Amazon価格:¥ 924
  • ユーズド価格:¥ 378
  • ISBN/ASIN:4061827464(講談社)
池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3 [3]

JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 法医学教室に在籍する大学院生・伊月崇(いづきたかし)と担当教官の伏野(ふしの)ミチルは、何者かによって拉致され光一筋ささぬ真っ暗な空間に監禁された。手探りで脱出経路を… このレビューの続きを見る

 このシリーズの発行、久々だよねー…他の本はいろいろ書いてるみたいなのにーっ季刊誌くらいのペースで出してくれたら嬉しいな…って、小説だと、年4冊は結構なペースかwJUGEMテーマ:小説全般