>
[Amazon] 新参者

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新参者
新参者で自分のブログにレビューを書く

新参者

おすすめ!3.8 [3.8](65件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:169158位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062157713(講談社)
新参者のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(65件) 3.8 [3.8]

新参者

08:20:By 読書家宣言

    

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  今日は、鼻の調子だけじゃなく、目もかゆかったぁ 肌もぴりぴりしていたし、今季最高に体調不良です もぅ、絶対外には出ないと決心して、買い物拒否 洗濯ものも部屋干しで耐え… このレビューの続きを見る

小伝馬町で独り暮らしの四十五歳の女性が自宅で首を絞められて死んでいるのが見つかった。 日本橋署配属の加賀恭一郎という刑事。 近くの商店街で聞きこみをする。 刑事らしくなく、人情を理解する不思議な刑事。 確か、TVドラマ化されて話題になっていた気がするのだけど、 見ていなくてわからない。 でも、ドラマ化にとても向いている作品だと感じた。

JUGEMテーマ:読書  日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任… このレビューの続きを見る

 だいぶレビュー数もたまってきたので、ここらで新企画でもやってみたいと思います(^^)内容は…とりあえず、お気に入り作家さんのマイベストでも発表ちゃいますかね〜。…というわけで第一回目は大人気ベストセ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:Book review 「新参者」(講談社):東野圭吾 久しぶりの更新です。一冊も読んでいなかった訳ではないのですが、何となく更新を怠っていました。 この本は再読ですね。新刊の時に読んだのです… このレビューの続きを見る

東野圭吾が好きあと橋が凄い好きでもう何年も前から日本橋に行きたかったんですよ。で、ちょっと前に新作、麒麟の翼を読みまして。ちょっと前に友人と日本橋散策した時のことをアップしておこうと思う。ざ!日本橋… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  東野圭吾の「新参者」を読みました。 シリーズ化している加賀刑事が活躍する物語です。 殺人事件が日本橋小伝馬町で起こります。 昔ながらの風情の残った日本橋界隈で起きた殺人事件です… このレビューの続きを見る

最近・・・東野圭吾さんの本をよく読んでいます ”新参者” そういえばTVでやっていたかも・・・と 図書館から借りてきました・・・ 福山雅治さんが主演していた”ガリレオ”や ”白夜行”など・・・・ ”へぇ〜 こ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説全般  ● 新参者 / 東野圭吾  ● 講談社  ● 1680円  ● 評価 ☆☆☆☆☆ 舞台は日本橋。 江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。 「どうして、あん… このレビューの続きを見る

 2010年ももうすぐ終わるということで、今年読んだ本を振り返ってみたいと思います。ちなみに、今年読んだ本は201冊らしいです。200冊の大台を超えました(笑)去年は147冊だったので、だいぶ増… このレビューの続きを見る

最近読んだ本

03:21:By PLUS+NEKO

10年くらい前から、読んだ本とか観た映画とかを小さなノートに記録しているのですが、なんと最後に読み終わった本は2009年5月17日。そう、おにぎりが生まれる一週間前でした。思えば、常にカバンには今読んでいる本… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

20:50:By kira* kira*

そう言えば、これも借りたのはいいけれど、結局読めなかった一冊。 ドラマはしっかり見ていたので、直後ではつまらなかったかも。 なんて負け惜しみを言ったりして。 だってせっかく早めに予約入れたのにさ。 再チ… このレビューの続きを見る

今頃?という感じですが、やっと図書館の順番がまわってきたので 読みました。 正直、ドラマを見ていて犯人も知っていたので、今更読んでもなぁ〜と 思っていたのですが! 読んでみたら、意外に面白くて。 という… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

08:14:By

JUGEMテーマ:読書 東野作品。 所々に散らばったヒントが最後にひとつにつなげるところに彼の作品って感じがした。 内容は、下町で女性が殺される。 その関係者を加賀があたってすべてのアリバイを明らかにしてい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ミステリ 「捜査もしていますよ、もちろん。でも、刑事の仕事はそれだけじゃない。事件によって心が傷つけられた人がいるのなら、その人だって被害者だ。そういう被害者の救う手立てを探しだすのも… このレビューの続きを見る

 阿部ちゃんと東野圭吾さんの原作がマッチしていた「新参者」楽しみにしていたのに終わってしまいました。でも、いまさらながら・・・シリーズ作があると知って喜んでいます。

新参者/東野圭吾

22:32:By 桜の下で

JUGEMテーマ:読書感想文 九つの短編から成る長編ものです。 主役はおなじみの加賀恭一郎刑事。 一人暮らしの女性が殺された事件を 人形町に暮らす人々への聞き込みから解決していきます。 ひとつひとつの短編はと… このレビューの続きを見る

「新参者」

16:04:By

 「いまさら東野圭吾?        の雰囲気を超絶技巧で跳ね返し」    またまた東野圭吾さんです。   前回の記事で、「よくこんなに書けるなぁ」とコメントしました。   この帯を作った編集… このレビューの続きを見る

 6月は読書月間でした。 仕事がつまっていたので、外出を自粛していたのだけど、その代り?というか、なかなか仕事をする気になれず少しもてあました時間に本を読んでいました。 そういえば、学生時代、試験前になるとコミックス全30巻!なんていう長編ものをせっせと読んでいたことを思い出しました・・・(笑)

 <ネタバレあり>同じ著者の「名探偵の掟」をチビチビ読んでいるのだが、ミステリファンのための楽屋落ちミステリでコテコテである。に対して本作は人情がらみのふんわりタッチのミステリ。コテコテ球も… このレビューの続きを見る

日曜日の夜に放映している、東野圭吾原作のドラマ『新参者』から目が離せません。 キャストも素晴らしいのですが、やはり緻密な構成に「東野らしさ」を感じさせてくれます。 殺人事件を捜査する加賀恭一郎(阿部寛… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

04:06:By

 ドラマはドラマで面白い。 阿部ちゃんが、好きなだけかもしれない?? ただ、原作の殺害された女は「悲しい女」である。 最終回にどう描くか? 楽しみである。

JUGEMテーマ:小説全般 新参者は何度読んでも加賀さんにきゅんきゅんできますね。 卒業や眠りの森の時の君はそんなに狡猾じゃなかったはずだ!!! と思って読みなおしてました。加賀さん若い・・・若いよ・・・かわいいよ。

 新参者まで読み終わりましたよ。 最後の余裕の加賀がいいなぁ・・・・。 こういう余裕のある方はなかせたくry・・・ごふごふ ネタバレがんがんいくので 記事をしまっておきますね。

JUGEMテーマ:ミステリこんにちわ。ピンクです 東野圭吾「新参者」を読みました 現在、テレビドラマもやってますね〜。毎回、楽しみに見てます 東野圭吾の小説で、大人気キャラクターの加賀恭一郎シリーズ第8作… このレビューの続きを見る

なんだかヘンな天気が続きますね。 今日もあったかいかと思っていたら、午後から少し肌寒くなり… 着るものに困ります いよいよ来週から、GW突入ですね〜。 あたしは、29日からお休みに入ります。GWは、数年… このレビューの続きを見る

東野圭吾原作×アベちゃん主演の日曜ドラマが始まりました。のっけからゲストがスゴい!ツダカンさんここにも出てるし〜。不思議なBGMと町歩きみたいなカメラワークと、アベちゃんの演技力も相まって、なかなかの見ごたえでした。 

東野圭吾原作×アベちゃん主演の日曜ドラマが始まりました。のっけからゲストがスゴい!ツダカンさんここにも出てるし〜。不思議なBGMと町歩きみたいなカメラワークと、アベちゃんの演技力も相まって、なかなかの見ごたえでした。 

 東野圭吾の加賀恭一郎シリーズ。2010年このミス!1位の作品です。東野圭吾とはイマイチ相性が合わなくて、何冊か読んでも「あと1歩がなぁ」と思ってばかりいたんですが、この作品はヒットでした。前に面白い… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

22:01:By くねくね式

2009年度のこのミス1位でしたよね?確か。 ある事件を中心に、おなじみ加賀刑事が様々な謎を解いていくお話です。 短編風になっている長編です、ね? 一つ一つが胸が熱くなるようなあたたかいお話で、事件そのものに段々近づいていくわけなんだけど、もう、そんなことどうでもよくなっちゃうんだよなぁ。 人情の町ならではのお話です。 大事なものは大事だとその場で言えれば、それが一番です。

3.8

新参者

18:40:By 吉日日記

JUGEMテーマ:読書 実におもしろい。 って、ガリレオじゃないですけど。 東野圭吾の「加賀恭一郎シリーズ」の新刊です。 って、私は加賀恭一郎シリーズ2冊目です。(1冊目は『赤い指』) 【あらすじ】 … このレビューの続きを見る

引き続きなかたです。しつこいですね。すいません。前回のが遅ればせの2月分で今回はすべりこみの3月分です。誰か間に記事書いてくれたら目立たなかったのにぃ。そんな切羽詰った状況で、隙間時間に書店に入り何… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

17:36:By 白い本棚

東野圭吾の小説のファンです。 読みやすくて面白い。 ミステリー小説です。 主人公は加賀恭一郎という刑事のようです。 殺害されたのは、 三井峯子。 離婚をしてマンションで一人暮らしをしていた女性です。 第… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

23:13:By sablog8

 ううう・・・こんなこと があっても、イヤあったからこそ諦めきれず 結局買って読んじゃいました。 おもしろかった! 今までに読んだ加賀恭一郎シリーズの中で1番好きかも。 加賀刑事、最高にカッコよかっ… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

15:58:By 雑記

東野作品では(私にしては)珍しい高評価。 加賀刑事はシリーズもので、今までには「赤い指」を読んだだけだが、きっとこのシリーズの中でも東野圭吾の中でも一番上品で面白かったと思う。 日本橋に最近越して… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

11:07:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  もう、彼女は語れない。彼が伝える、その優しさを。悲しみを、喜びを。 日本橋の一角でひとり暮らしの女性が絞殺された。着任したての刑事・加賀恭一郎の前に立ちはだかるのは、人情とい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:今日のことJUGEMテーマ:オススメの本 実家に帰って真っ先に、兄が購入していた東野圭吾の新刊を 読破してしまいました、絶賛寄生虫な蒼ちゃんです。 こんにちわ。 実家に帰って、母の疲労っぷりに… このレビューの続きを見る

一話ずつ完結していて、且つ、一つの殺人事件の捜査が根底に流れていて結末に向かっていく。 一冊で色々楽しさがつまった作品でした。 最近、この作者の原作がドラマや映画によくなる事からの勝手な思い込みですが、読みながら「これはテレビ向きな話だわ〜。」と思わずひらめいてしまいました

3.8

新参者 ...東野圭吾

01:23:By

たしかにおもしろいのだけど、止まらず読んだけど。終わってみると普通の殺人事件だったなぁ・・・という感想。評価すべきは、その切り口、なんだろうな。アプローチの仕方は新鮮。最後までひっぱるなぁ。。阿部寛でドラマ化されるのだそう。仁の枠だとか。ひとまず見てみるか。

「やっぱり上手いねぇ〜」 と思わず唸る一冊がこちら。 炸裂する東野ワールドです。 昨年文庫で読んだ「赤い指」以来の東野作品! 9つの短編を1つの長編ミステリーとして完結させる手法が秀逸です。 下町の… このレビューの続きを見る

3.8

しんざんもの

01:13:By 3103三昧

 なんとか読み終わった!えー「赤い指」に比べたらなんかすっきり感があるというか…前半の下町のちょっとイイ話〜から後半のさてだから犯人は誰さ?展開もサクサク読めたし。あー読みやすい。東野圭吾作品は読… このレビューの続きを見る

3.8

新参者

22:31:By ★ひとりごと★

先日、ものすご〜く久しぶりに本を読みました。 東野圭吾作品です。 今年のこのミス1位にもなったようですね〜。 この本は9編の話からできていて、 それぞれ短編集のようなんですが、 それでいてしっかりと1つ… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】45歳の独身女性が自宅のマンションで絞殺された。事件を担当することになった加賀刑事は、事件の真相をつかむため、自ら事件に関係ありそうな場所へと何度も赴く。ある日は、「煎餅屋の娘」のも… このレビューの続きを見る

日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  いやあ、一気読みしてしまいました、この作品。さすが、東野さんですね。『このミス』  第1位も納得の出来ですね。   マンションで絞殺された女性の事件を、人形町に移動になった… このレビューの続きを見る

新参者

14:30:By 受賞本

 新参者               ドラマ化  著者 : 東野圭吾  受賞歴 : 2010年本屋大賞 ノミネート         2010年このミステリーがすごい! 1位         2010年ミス… このレビューの続きを見る

小伝馬町で一人の女性が殺された・・・ その女性の足跡をたどるべく、人形町・甘酒横丁界隈を歩き回る加賀刑事。 彼は何を見つけるのか   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】… このレビューの続きを見る

あまりに人気が出てるせいでどうも敬遠しがちだったのだが、この人、人気があるだけあってやっぱり上手い。理数系な書き方してる気がする。 東京の下町で起きた女性殺人事件。そこにやってきた新参の刑事。ただ街を… このレビューの続きを見る

新参者

20:56:By T_plus!

 久々に東野さんでヒットきた〜! つっても読んでみたら加賀さんシリーズでした。でも基本的に加賀さんから取り調べを受ける(しかも事件の本筋とは関係なかったりする)人たちの目線で進むので、ちょっといい話的な章が多いです。 メインの事件よりそっちの方がおもしろかったり(笑) やっぱり最近のと昔のとを比べると印象が違うなあと思います。 

新参者

19:54:By

JUGEMテーマ:東野圭吾 東野圭吾さんの最新作です。 私が初めて東野さんの本を読んだのは ドラマにもなった「ガリレオ」 シリーズです。 内容も斬新だったし、何より読みやすいのでスラスラ読めてしまい… このレビューの続きを見る

3.8

可。

14:49:By ★chu

  東野圭吾の作品の中では まぁまぁのほうでした。 でも、おもしろかった★ やっぱり、文が読みやすくて良いね。 人情もので、それがとっても滲み出ていて 良かった。 どれも、心があったまる作品。 短編集みたいになっていて、 でも、全部がつながっている。 犯人が誰と言うよりは、 みんな1人1人がドラマがあるというのを 教えてくれる物語でした。

JUGEMテーマ:読書 立ちはだかるのは、人情という名の謎 日本橋の片隅で発見された四十代女性の絞殺死体。 「なぜ、あんなにいい人が」と周囲は声を重ねる。 着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、未知の土地… このレビューの続きを見る

  加賀恭一朗すごっ!東野作品の中でも、加賀刑事が登場するものはほとんど読んでいます。特に『赤い指』が、関係者の心情に迫るときの対峙方が絶妙で好きでした。今回も期待を裏切りません。日本橋で、一… このレビューの続きを見る

面白かったー!!!一つの殺人事件なんだけど、短編になっていて、ひとつひとつは事件とは関係ない?というような謎を解いている。本当にこの事件の犯人ってわかるのか?と不安になるぐらいだけど、もちろん、最後には謎は解けて、最後は一応繋がっている、というかまとまっている。この刑事さんが、なんかいい。 comment trackback

3.8

しあわせー♪

11:56:By ランデヴー

  2009年4月以来まったく長編小説が読めてなく やっとこさ読むことができました! しかも東野氏の最新作2作を。 この先はネタバレ含みます・・・・。

日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が・・・」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。 着任したばかりの刑事・加賀… このレビューの続きを見る

 こちらも下と同じく「短編集のミステリー」。 ある殺人事件に関わる小さな謎を解決していくもの。 加賀さんでてきた。初めて会ったw おもしろすぎて一気読みしてしまった。 短編の中の謎も、一冊を通しての… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:お気に入り  ----- 日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きてい… このレビューの続きを見る

★★★★★ *あらすじ* 立ちはだかるのは、人情という名の謎 日本橋の片隅で発見された四十代女性の絞殺死体。「なぜ、あんなにいい人が」と周囲は声を重ねる。日本橋署の警部補として着任したばかりの刑事・加賀恭… このレビューの続きを見る

新参者

16:31:By windfall

加賀が出てくるシリーズは、単行本でも必ず買うようにしています(ちなみに湯川のも買います)今回も発売日に購入、そくむさぼり読みました(笑) 日本橋署に赴任してきた加賀の所轄内で起こった、殺人事件の捜… このレビューの続きを見る

新参者

20:13:By 活字中毒

  

3.8

新参者

16:24:By Aldebaran -a royal star-

東野圭吾さんの新刊! 加賀刑事シリーズ新刊! なぜか高松で買っちゃった、見たら買わないではいられなかった! そんな新刊! 

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品