DB Error: connect failedDB Error: connect failed 定年ゴジラ - 重松 清 のレビュー全5件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 定年ゴジラ (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

定年ゴジラ (講談社文庫)
定年ゴジラ (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

定年ゴジラ

おすすめ!3.4 [3.4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:27745位
  • Amazon価格:¥ 756
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062731096(講談社)
定年ゴジラ (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.4 [3.4]

重松清『定年ゴジラ』(講談社、1999年)読了。 都心から電車に揺られて2時間。ニュータウン・くぬぎ台に住む山崎さんたち定年オヤジ(=定年ゴジラ)たちの「いまを生きる」。 小説現代に掲載された長編連作… このレビューの続きを見る

3.4

定年ゴジラ

19:07:By DoWhat10!

 東京の西のニュータウンが舞台のお話。    ニュータウンに暮らしたことも  定年世代でもないけど(ココに出てくるのは父よりちょい上世代)  なんかわかるーなって感じ。  「中流感」とでもいうのかな。    すごく沁みる。

JUGEMテーマ:小説全般JUGEMテーマ:読書  「熱血な中年」が重松さんお得意のキャラクターでもあるわけですが。 今回はちょっとくさすぎたかな?笑 物語は軽いコントドラマを見ている感じ。 短編が重なって… このレビューの続きを見る

定年ゴジラ

10:14:By 受賞本

 定年ゴジラ  著者 : 重松清  受賞歴 : 第119回直木賞 ノミネート

重松清という作家は中年男性・老年男性の悲哀を書くのが本当に上手い。 いわゆる団塊の世代の仕事一筋という人生は、今の自分からみると 古くさいし遠い過去のような気もするが、自分の祖父や父親が確実に たど… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品