>
[Amazon] 新装版 人間の檻 獄医立花登手控え(四) (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 人間の檻 獄医立花登手控え(四) (講談社文庫)
新装版 人間の檻 獄医立花登手控え(四) (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 人間の檻 獄医立花登手控え(四)

おすすめ!5 [5](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:56009位
  • Amazon価格:¥ 659
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:406273589X(講談社)
新装版 人間の檻 獄医立花登手控え(四) (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 5 [5]

小牧家の人の様子も、前作でおあきがその後どうなってしまうのか気になっていたので、どのように話が結ばれるか、非常に楽しみにして読んだ。ある意味予想通りの結末だが、明るく清々しさに包まれる。NHKでドラマ化されているみたいなので、そのうち見てみたいな。

『人間の檻 獄医立花登手控え(四)』 藤沢周平・著 講談社 とうとう、シリーズ最終巻。 ・戻ってきた罪 ・見張り ・待ち伏せ ・影の男 ・女の部屋 ・別れゆく季節 今さらですが、背景、情景描写が瑞々しくて… このレビューの続きを見る

関連する商品