>
[Amazon] 日暮らし(中) (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日暮らし(中) (講談社文庫)
日暮らし(中) (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

日暮らし(中)

おすすめ!4.2 [4.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:344336位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062762048(講談社)
日暮らし(中) (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.2 [4.2]

読み終わりました。 大好きなシリーズの物語の核心に触れるストーリーでした。 上は短編集だったのに、中から長編として物語が進行していくというちょっと珍しいパターンにちょっと戸惑うかも。 新婚ほやほやの佐吉… このレビューの続きを見る

4.2

日暮らし

17:56:By プチ*ショコ

「ぼんくら」の1年後を描いた長編時代ミステリーです。 ぼんくら同心・井筒平四郎が、超美形の甥っ子・弓之助と共に事件を解決していきます。 このシリーズも「ぼんくら」と同様に、前半まで短編の捕物帳が伏線と… このレビューの続きを見る

 何度も言うけど、やっぱり宮部みゆきの時代ものはおもしろいよね〜。「ぼんくら」の続編。私は先にこの「日暮らし」を読んでから「ぼんくら」を読んでしまったけど。そのまた続編の「おまえさん」読みたい。

待ちに待ったぼんくらの続編『日暮らし』の文庫落ちですが、上・中・下の分冊に大いに不満あり。しかし、単行本の分量を考えるとしょうがないのか。これは別にできないので3冊まとめてレビューです。

日暮らし

20:54:By road to CAOL ILA

  

4.2

日暮らし ?

13:29:By Rierieir

 日暮らしの中巻を読み終わりました ぼんくらよりも随分とおもしろいなあと思いました 日暮らしの上巻は、事件もありつつ、ぼんくらのあらすじ=登場人物の紹介って色が強かったですけど、中巻になってやっ… このレビューの続きを見る

関連する商品