>
[Amazon] 鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)
鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)で自分のブログにレビューを書く

鬼灯の冷徹(7)

3 [3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:15449位
  • Amazon価格:¥ 570
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4063871592(講談社)
鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3 [3]

白鬼まとめ書き。 第52話の扉、半袖鬼灯の上腕二頭筋…! ガタイのよさの片鱗がうかがえるセクシーショット。脱いでるところ見たい。(率直にもほどがある) 妲己ちゃんの買い物に付き合う白澤様。こ… このレビューの続きを見る

491 鬼灯の冷徹(7)

16:31:By AW

読んだ。

記録課のワーカホリックぶりと動く猫好好にやられた巻だった。記録課で働き過ぎて軽くぶっ壊れた人を何事もないように運んでいく同僚たちとか、どことなく岡田あーみんちっくに感じたかも。猫好好は絵から出てきた… このレビューの続きを見る

弁慶の泣きどころを棍棒でなく、むしろ手で攻撃した鬼灯さまの優しさ(笑) どっちにしろ痛かったようだけどね。 ゲシュタルト崩壊、昔『売』の下の方横棒いったっけ?となってました。 私の場合ひらがなより漢字だな。 そして、どうしても鬼灯=櫻井さん、白=遊佐さん声で読んでしまう(笑)

関連する商品