>
[Amazon] 鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)
鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)で自分のブログにレビューを書く

鬼灯の冷徹(12)

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:79913位
  • Amazon価格:¥ 596
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4063872734(講談社)
鬼灯の冷徹(12) (モーニング KC)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

しょっぱなからリーマンパロきた!!! ホモサピエンス擬態薬&リーマンスーツで変装し、現世の企業で潜伏調査をする鬼灯。 現代版鬼灯はちょっと銀魂の副長さんに似てるな。人相悪すぎて堅気に見えないところが… このレビューの続きを見る

496 鬼灯の冷徹(12)

19:54:By AW

読んだ。

うーん。気が付いたら7月だってばよ。 4月〜6月に読んだコミックをφ(..)メモメモ。 「鬼灯の冷徹」1〜13巻 江口夏実 おもしろいよって勧められてアニメ見て、かなりハマってコミックの方も一気読み。 勧め… このレビューの続きを見る

今回は鬼灯様の怒涛な主張が少なめなせいか読みやすく感じた。でもスケープの話とかはただの紹介漫画みたいになっていて、面白みがなかったのでバランスって大事だなあと思ったり。ミキちゃんのハイテンションぶりとアート展の話が好きだった。

鬼灯の冷徹12巻を買いました。限定版も出ていましたが、通常版にしました。アニメも1月9日より放送開始だそうで、おめでとうございます。しかしすごい表紙ですね、これを表紙に持ってくるとは。本屋で見つけて驚き… このレビューの続きを見る

狂気を感じる表紙(笑) 93話がネタ満載すぎるぅ〜花粉地獄は花粉症の人にとっては地獄の中の地獄でしょうなぁ。男の人魚図、国語の教科書に似た作家が載ってた!誰だっけ?轟次郎さんに似てると当時は思ったものだけど、なんて作家さんだったかなぁ?あと、婚姻届付きの鶴怖い(笑)

関連する商品