>
[Amazon] フィンランド豊かさのメソッド (集英社新書 (0453))

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

フィンランド豊かさのメソッド (集英社新書 (0453))
フィンランド豊かさのメソッド (集英社新書 (0453))で自分のブログにレビューを書く

フィンランド豊かさのメソッド)

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:136223位
  • Amazon価格:¥ 756
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087204537(集英社)
フィンランド豊かさのメソッド (集英社新書 (0453))のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:新書 フィンランド 豊かさのメソッド  / 堀内都喜子(集英社新書) 評価 ☆☆☆☆フィンランドといえば・・・ムーミン・クリスマス・森林・かもめ食堂??ほとんど知識のない国です。どこにあ… このレビューの続きを見る

 フィンランド 豊かさのメソッド  著者 : 堀内都喜子

公立学校が完全週休2日制になって、8年。(もっとたったような気がするけど)学力低下を解消するために、土曜日に授業をする学校が増えているそうです。ついに東京都教育委員会が、月2日まで土曜授業を認めたと… このレビューの続きを見る

ボクの疑問には全くなんにも答えてくれなかった帯曰く「貧困化する日本と対極 格差なき成長の秘密とは? 子どもの学力調査(PISA)1位 国際競争力ランキング 4年連続1位 現地の大学院で学んだ体験からみえた、 「教育力」「福祉力」で発展する国の真実」フィンランドで暮らしたことのある素人さんのエッセイ集でした。

ランダムに選んだメンバーと役員やマネージャーとで定期的にランチをする「ランチミーティング」の日でした。別に昼から込み入った話をするわけではないですが、僕は普段1人で市街で食べるか、オフィスに居る時は決… このレビューの続きを見る

 「小学生の学力テスト、世界第一位」というキーワードが気になって、フィンランドに興味を持った。この本では、教育に関することだけでなく、フィンランドの近年の歴史から現在の社会の仕組みや文化、国民性… このレビューの続きを見る