>
[Amazon] 不幸になる生き方 (集英社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

不幸になる生き方 (集英社新書)
不幸になる生き方 (集英社新書)で自分のブログにレビューを書く

不幸になる生き方

おすすめ!3.4 [3.4](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:201843位
  • Amazon価格:¥ 778
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087205479(集英社)
不幸になる生き方 (集英社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:読書 今年3冊目。

 不幸になる生き方  著者 : 勝間和代

7つの法則について知りたくて読書。著者の本は参考文献が多い。最近、本を選ぶときは発売日と参考文献の有無を確認することがある。仮にその著者の主張がぴんとこなくても、参考文献から学びの幅を広げることができ… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:図書館でGET!「成熟の川」のフレームワーク、色々な場面で応用できそうですね。 本日は、午前中だけちょこちょこ仕事。 夜は、奥さんと古畑を視聴。もう15年くらい前なんですね〜。時間の経つ… このレビューの続きを見る

ちょっと借りました。 大好きな年上の方に借りたのですが、やっぱりこういうものを読んでいるから素敵なのか?素敵だからこういうのを読むのか?ちょっと気になります。 私ももっと啓発本を読んだほうがいいのかなぁ。 この本は、不幸になる生き方を知ることでそれを回避して幸せになろう、という趣旨のものです。 なんかあんまり集中して読めないんだけど、実際にあった出来事とか書いてあるとそこは面白い。

8月5日(木)に三省堂書店(神田神保町本店)で 勝間和代さんの著書『不幸になる生き方』の出版記念講演会があります。 参加費は書籍代のみ。定員は100名なのですぐ満員になると思います。 興味のある方は是非お早めに! →詳細

ずいぶん前に読了してたんですが、なかなか書けずにいた本書。最近の一番の自信作とのことで、ドッグイヤーもたくさんな1冊になりました。センセーショナルなタイトルですが、要は「不幸になる生き方」を知って、そ… このレビューの続きを見る

    久しぶりの勝間さんの本の紹介♪ 最近はテレビでも拝見することが多く 勝手に親近感を感じています(^^) 王様のブランチでは、少し普段の勝間さんが 見えた気がして良かったです。 この本では普段の何… このレビューの続きを見る

関連する商品