>
[Amazon] メリットの法則 行動分析学・実践編 (集英社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

メリットの法則 行動分析学・実践編 (集英社新書)
メリットの法則 行動分析学・実践編 (集英社新書)で自分のブログにレビューを書く

メリットの法則 行動分析学・実践編

おすすめ!3.8 [3.8](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:13052位
  • Amazon価格:¥ 799
  • ユーズド価格:¥ 96
  • ISBN/ASIN:4087206645(集英社)
メリットの法則 行動分析学・実践編 (集英社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.8 [3.8]

レオ様……爆睡中。。。何? いえ…歯が出てたんで^^;zzzzz……レオの為に行動分析学の事を知ろうとして、古典的条件付けって何か…とか少しづつ分かってきて…あれ? それって自分だったら…? みたいな事を考えてい… このレビューの続きを見る

:学問・学校:育児奥田健次先生の名著の1冊です。やっと紹介できるかなと思う心境になって来ました。これまで、かつて紹介させて頂いた「子育てプリンシル」を含む3部作全てに・・・。奥田先生、共著の学術書から… このレビューの続きを見る

一次強化子は「食べ物」だそうですが…マズローの欲求説でもそうですが、最初の欲求が生存欲求で命を維持する事だから。…本当は「呼吸」かな…なんて思ったりもします。食べ物よりも無くなって困るものが「酸素」。だ… このレビューの続きを見る

この本と、このブログ、チワワ★トイプー★ドーベルマンの年功序列ケルベロスwhttp://ameblo.jp/mutual-bond/がお気に入りで、最近良く読みます。行動分析学が面白いなあ〜と思うのは、「行動」だけを抽出する事。淡… このレビューの続きを見る

p28からの「原因と結果を真逆に考える」のところ。「真逆」って言葉も市民権を得たなあ〜と思うのは置いておいて……「医療モデル」について書かれていて、「なるほど!」と分かったような分からなかった「循環論」に… このレビューの続きを見る

例が象徴的なタトエではなく、実際のモノだからでしょうか、「あるある!そんな場面!」って感じで、ストンと入って来ます。今のところ、強く印象に残っているのが、「強化スケジュール」好子が毎回登場しない方が… このレビューの続きを見る

行動分析学の方法で、既に私の中で馴染んでいるモノに気付きました。「家事動線」最初に習ったのは家庭科だったな^^最近はリフォームの番組によく出てくる。家具の配置とかをちょっと変える事で、行動が変わって… このレビューの続きを見る

さ〜って…私に読めるのか^^;がんばれあたし。。。

 メリットの法則 行動分析学・実践編  著者 : 奥田健次  分類 : 140.18

関連する商品