>
[Amazon] マスカレード・イブ (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

マスカレード・イブ (集英社文庫)
マスカレード・イブ (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

マスカレード・イブ

おすすめ!3.6 [3.6](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:7292位
  • Amazon価格:¥ 648
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087452166(集英社)
マスカレード・イブ (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.6 [3.6]

東野圭吾さんの『マスカレード・イブ』を読みました。 ストーリーはホテル・コルテシア東京のフロントクラーク山岸尚美と、 警視庁捜査一課の新田浩介。 『マスカレード・ホテル』で二人が出会う前、 … このレビューの続きを見る

 東野圭吾の「マスカレード・シリーズ」と呼ばれるシリーズの第二作。設定は第一作目の「マスカレード・ホテル」より前になるそうだ。だから「イブ」なのかぁ〜と納得。「マスカレード・ホテル」で活躍するフロン… このレビューの続きを見る

お客さまの仮面を守り抜くのが 彼女の仕事・・・ 彼女とは、ホテル・コルテシア大阪で 働く山岸尚美。 犯人の仮面を暴くのが彼の仕事 彼は刑事・・・。 2人が出会う前のそれぞれの物語が この”マ… このレビューの続きを見る

東野圭吾氏の 『マスカレード・イブ』 を読了。 『マスカレード・ホテル』 の前に当たる話である。 「エピソードゼロものか〜」 「なんだかね〜。番宣ぽくてちょっとね〜」 「どうせアレでしょ? ちょっと… このレビューの続きを見る

*あらすじ* ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当たる新田浩介は、一人の男に目をつけた。事件の夜、男は大阪にいたと主張するが、な… このレビューの続きを見る

伏線はここにある!? まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 ホテル・コルテシア大阪で働く山岸尚美は、ある客たちの仮面に気づく。一方、東京で発生した殺人事件の捜査に当… このレビューの続きを見る

【感想】 ホテルを舞台にした「マスカレード・ホテル」の続編ですね。 といっても、今回は、刑事の新田と、ホテルで働く山岸のふたりが出会う前のお話。 あの名コンビが再び難事件を解決!というような展開… このレビューの続きを見る

マスカレード・イブ 東野圭吾前作『マスカレード・ホテル』の前日譚。メインキャラ・二人の魅力が光る短編集に仕上がってます前作、読み返したくなりました

関連する商品