>
[Amazon] 追想五断章 (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

追想五断章 (集英社文庫)
追想五断章 (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

追想五断章

3.2 [3.2](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:69560位
  • Amazon価格:¥ 535
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087468186(集英社)
追想五断章 (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.2 [3.2]

 叔父の古書店でアルバイトをしている菅生芳光は女性客から彼女の父が生前に書いた五つのリドルストーリーを探して欲しいと依頼される。報酬に惹かれて叔父には知らせず依頼を受けた芳光はやがて、リドルストー… このレビューの続きを見る

 米澤穂信氏の『追想五断章』読了。担当編集者から「青春から離れた、渋い作品を」と依頼されたとのことで(解説より)、まさにそういう作品に仕上がっている。ちょうど、昨今、古本屋を舞台としたミステリが… このレビューの続きを見る

黙々と活字を消費する季節がやってまいりました。 かなり前に同じ筆者の 春期限定いちごタルト事件 というのを読んだ記憶が。 今回の本はテンション低めの静かな展開、 やかましいキャラクターが皆無でした。 結… このレビューの続きを見る

 内容(「BOOK」データベースより) 大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、という依頼を受ける。調査を進めるうちに、… このレビューの続きを見る

はてな

16:19:By 3104.com

  はじめましてのかたもいれば、いつもと変わらずどうものかた。 移転してきちゃいました。こんにちは〜 えっと、前のぶろぐでは主に読んだ本の感想やドラマ・・・アニメと 様々なことを綴っていましたがここ… このレビューの続きを見る

永久を信じ続けろ

19:06:By 浮遊

  昨日、病院帰りに本屋に寄ってこの3冊と氷菓シリーズ第3弾。 そして嵐さんが表紙を飾っていたHanakoを購入しました。 残念なことに親友に教えてもらった作家さんの作品がひとつもなく わりと広い本屋なのに… このレビューの続きを見る

  もう学生さんは夏休みなんですね! ぼくの兄弟たちも休みで家でダラダラしながら過ごしています。 梅雨明けもしたわけだし、本格的な夏が訪れるのかと思うと萎える(笑) けど、節電も出来る範囲でしていきます… このレビューの続きを見る

やたらめったら、読み散らかしております。 とりあえず、積読本の続き、シグナル。 そして、先日の日記に反応して、海の向こうの友からのオススメいただいた「追想五断章」と「ビブリア古書堂の事件手帖」。 … このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品