>
[Amazon] プラハの春 上 (集英社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

プラハの春 上 (集英社文庫)
プラハの春 上 (集英社文庫)で自分のブログにレビューを書く

プラハの春 上

おすすめ!3.7 [3.7](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:198284位
  • Amazon価格:¥ 946
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:408747173X(集英社)
プラハの春 上 (集英社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.7 [3.7]

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 恋愛小説はそんなに好きではないですが,こういう話なら無問題。 それにしても,どこまで実話なんだろうか……。 またプラハ行きたいな。

チャイルド44を読んで、スターリンが敷いた独裁的共産党体制、その元で行われた市民の言論統制や秘密国家警察による粗暴な取り締まりに興味を持って、東欧の社会主義、共産主義を知ろうと思った。特に、プラハの春… このレビューの続きを見る

プラハの春〈下〉 春江 一也 日本大使館員堀江は、1967年、共産主義から自由化へと動き始めるチェコで、ある親子と出会う。美人な母親のカテリーナ、その娘のシルビア。運命を感じるが、二人は東ドイツ人… このレビューの続きを見る

 プラハの春といえば,1968年にチェコスロヴァキアで起こった革命運動。音楽人にとってはプラハの春音楽祭。  この「プラハの春」は,チェコ在住の日本の外交官・堀江亮介と東ドイツの女性・カテリーナが出会… このレビューの続きを見る

関連する商品