>
[Amazon] 幸福な日々があります

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

幸福な日々があります
幸福な日々がありますで自分のブログにレビューを書く

幸福な日々があります

3 [3](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:664222位
  • Amazon価格:¥ 6,340
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4087714616(集英社)
幸福な日々がありますのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3 [3]

森子46歳。祐一49歳。結婚生活10年を迎える。元日の朝、森子の発言が平穏な結婚生活を一変させた。妻が夫に別れを告げるとき―。移ろい行く夫婦の心情を綴る、長篇小説。(データーベースより) 全体的にフワフワした感じかな。 不思議な夫婦の関係を通して自立したい気持ちが起こってきても当然のような・・・ わかるようなところも多々あった。  

新年になってから読んだ本2冊。朝倉かすみ著「幸福な日々があります」は、結婚した当初と、10年たった夫婦の心情を綴ったもの。人が2人以上いれば必ず権利の衝突はあるもので、たとえば Aがいい夫に対してBが… このレビューの続きを見る

  一気読み。 でも、急いで、ではなくて、ゆっくりと本を読む。 休日らしい本の読み方で読み終わる。 朝倉かすみさんの本は初めて。 この人の文体と、 この主人公がいろいろと考える感じはとても好きだ。 た… このレビューの続きを見る

『幸福な日々があります』の書評を書いています。「テレビタロウ」は短評ですが、こちらは長め。読むたびに色合いが変わるあじさいのような小説。なかに出てくる立ち枯れのあじさいが忘れられません。

一方的に女性の気持ちだけを描いたもの。 幸せな結婚生活を送っていたはずの彼女が家を出る。 結婚10年目を迎えるという年の元旦、 いつものように年越しをしていたはずなのに、 妻が突然切り出した。 理由… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 離婚を望む一人の女性の移りゆく心の軌跡 人はなぜ同じではいられないのか。 幸福な結婚生活を送る森子。だのに別れを決心した。理由は夫として好きじゃなくなっただけ。 そんな理由に納得がいかない夫と森子の平行線の日々は続き・・・・・・。

JUGEMテーマ:読書 森子46歳。祐一49歳。結婚生活10年を迎える。元日の朝、森子の発言が平穏な結婚生活を一変させた。妻が夫に別れを告げるとき―。移ろい行く夫婦の心情を綴る、長篇小説。

「日経ウーマン」でも朝倉かすみさんにお話を伺っています。文字数は少ないのですが「青春と読書」とはちがうコメントをいただいています。

 「青春と読書」8月号で朝倉かすみさんにインタビューしております。8月3日発売の『幸福な日々があります』について。結婚10周年を迎えるとともに家を出た主人公の現在と過去(結婚したばかりのころ)を、回想… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品