DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 海獣の子供 1 - 五十嵐 大介 のレビュー全16件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 海獣の子供 1 (IKKI COMIX)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

海獣の子供 1 (IKKI COMIX)
海獣の子供 1 (IKKI COMIX)で自分のブログにレビューを書く

海獣の子供 1

おすすめ!3.4 [3.4](16件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:48494位
  • Amazon価格:¥ 771
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4091883680(小学館)
海獣の子供 1 (IKKI COMIX)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(16件) 3.4 [3.4]

小休止

19:53:By 空泳ぐオルカ

このブログともすっかりご無沙汰していました。 はああ、年度末、年度始めって忙しい・・・ で、最近読みかけの作品群が多すぎるので、なんとなくリストアップ。 ○『孤高の人』原作:新田次郎 作画:坂本眞… このレビューの続きを見る

---  本棚に空間をつくったら買おうと思ってるマンガ。2巻完結くらいでないとなかなか揃えるのには(精神的に)抵抗がある。欲しいとなったら後先考えずに買うんだから、迷ってるのは後回しで良いのかも知れない… このレビューの続きを見る

344 OCEANS

00:39:By めがねかけて

  今日は映画の試写会に連れてってもらいました@明治安田生命ホール 見たのは 『OCEANS』 という海洋生物のドキュメンタリー映画です。 10年間撮りためた中からの選りすぐりの映像とだけあって ビッ… このレビューの続きを見る

スペア

09:43:By 日々ノ根 -hibinone-

こう、ボーリングだと誰もがストライクをとりたいと思うしなるべくスコアをあげたいと思って、ピンを倒しているけれどひとり違ったルールを内に秘めながらボーリングという競技を楽しんでいる人もいるんじゃないだ… このレビューの続きを見る

 あらすじハンドボール部に所属する中学生、琉花はトラブルで夏休み早々部活禁止になってしまう。やさぐれた彼女は、シューズを買うためのお金で東京へ行き、そこで不思議な少年、海と出会う。彼は海の生物と… このレビューの続きを見る

念願というほどでもなかったけど私の好きな安部コウセイが海獣の子供がおもろいっつーから買ったよ。750円!でか!分厚っ!って思ったけど多分30分しないで読めた。絵ばっかだったけど、その絵がすごいんすー!キレ… このレビューの続きを見る

先月末は五十嵐大介氏の漫画が「海獣の子供1、2」「カボチャの冒険」と立て続けに単行本化されて五十嵐祭だ!と思ったが、読むとどうもピンと来ない。いや、相変わらず絵は凄い。凄さの余り、巷のレビューがことご… このレビューの続きを見る

だいぶ前からヴィレヴァンで絶賛されているのを見て(うちの漫画のセレクションはかなりヴィレヴァンチョイスに影響されています)気になっていた作品。まだ3巻しか出てないうちに…!と思い満を持して購入。重なって… このレビューの続きを見る

昨日から言っていた『海獣の子供』。 五十嵐大介さんの作品は、アフタヌーンで『リトルフォレスト』だけは何話か見ていたのですが、独創的な漫画を描く人だなぁと思っただけで他の漫画は全然知りませんでした。 … このレビューの続きを見る

テレビで見たコミックスのランキングで確か10位以内に入っていました。 1ヶ月前ぐらい・・・。 中身もチラホラ見せてくれたのですが、一目惚れしてしまいまして、 話の内容が面白くなくても、絵だけでも眺め… このレビューの続きを見る

1ページ1ページきれい

絵がとってもキレイなマンガです! ジュゴンに育てられた二人の子供「海」と「空」は 陸よりも海での生活に慣れています。 ナウシカがメーヴェで風の流れを視覚的に感じたように 海や空は、水の流れを的確に… このレビューの続きを見る

まだ1巻しか読んでないけど、久々にど真ん中に来てやられた作品です。 いい。凄くいい。 本が分厚い割りには台詞が少なくてすぐに読み終えてしまうんだけど、一つ一つの台詞が伝える空気は程よく濃密で心地いい。… このレビューの続きを見る

 評価は1500円。  マナティに育てられた子供と海と隕石のおはなし。  これぐらい海が広くて大きいことの怖さを描いたものは見たことがありません。  今まで見たことがあるもので、一番この漫画に近いのは敢えて「七つの海のティコ」かなあ。でも、このお話はもっと民話的で神話的で何より怖いです。  ジンベイザメと遭遇するシーンとか息を飲みます。溺れたときのことを思い出します。

3.4

海獣の子供 1・2巻

21:44:By a bird shop

少女・琉花と少年ふたりの奇妙な出会い 海と宇宙と心を繋ぐ、海洋冒険譚。 「魔女」から2年半・・・・五十嵐大介初の長編作品始動!! 海とか海の生き物って特別怖いと思っている私なので 最初に見かけたときは… このレビューの続きを見る

琉花は母親と二人暮らしの中学生。 昔、水族館で光になって消えた魚を見て、今も時々その夢を見る。 そしてある日、海という不思議な男の子と出会う。 彼には空という兄弟がいて、二人はジュゴンに育てられたら… このレビューの続きを見る

関連する商品