>
[Amazon] カラーひよことコーヒー豆

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

カラーひよことコーヒー豆
カラーひよことコーヒー豆で自分のブログにレビューを書く

カラーひよことコーヒー豆

おすすめ!3.3 [3.3](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:832695位
  • Amazon価格:¥ 4,944
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4093423814(小学館)
カラーひよことコーヒー豆のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.3 [3.3]

 私はこの人の選ぶ言葉が好きだなぁ。 無駄が多くとっ散らかっている文章しか書けない 私にとって理想です。 このエッセイはあまりにも謙遜が過ぎるような 気もしなくもないけど、 優しい言葉にほっとします。

タクシーの無線機がかわいそう。明治生まれに見られることのいいことわるいこと。自分の小説が読者の手元に届く現場を目にするご褒美。調理補助、通訳など黒子的な仕事への憧れ。姪の声を聞くことが最近の落ち込み… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:エッセイ   ● カラーひよことコーヒー豆 / 小川洋子  ● 小学館  ● 1260円  ● 評価 ☆☆☆ 雑誌『Domani』に2年間にわたり連載したエッセイに書下ろしを加えた待望の単行本化。 スポットラ… このレビューの続きを見る

最近読んだ本

13:48:By Personal Pulse

 この人独特の空気感に触れるとホッとします。 読んでいる最中に岸本佐知子さんに似ているなあと思い、そういえばどこかで対談していたような気がするけれど、どの本だったか思い出せず。 私的には、本を読んで癒されたいと思うときに手に取る作者かな。

JUGEMテーマ:読書 雑誌『Domani』に2年間にわたり連載したエッセイに書下ろしを加え、待望の単行本化。 泣きたいほど優しい気持ちになれる、愛に充ちたエッセイ集。

雑誌Domaniに掲載されたエッセイをまとめたもの。タイトルのカラーひよこは、縁日でよく売っていた色付きのひよこのこと。コーヒー豆は、愛犬についている黒いいぼのこと。小川さんのエッセイは、ほんわかやさしい気持ちにさせてくれます。人を悪く言わないこと。小さなことにも感謝すること。そんな人になれれば、と感じました。

雑誌『Domani』に連載されていたというエッセイ集。 日常のたったひとつのことがらからイメージをどんどんふくらませ、想像する・・・それは作家ならば持ち合わせていて当然の能力なのかもしれないけれど、小川洋子… このレビューの続きを見る

関連する商品

  • 最果てアーケード

    最果てアーケード

    JUGEMレビュー件数:18

    Amazon評価平均:評価平均35

  • ことり

    ことり

    JUGEMレビュー件数:14

    Amazon評価平均:評価平均40

  • 妄想気分

    妄想気分

    JUGEMレビュー件数:2

    Amazon評価平均:評価平均30

  • 海

    JUGEMレビュー件数:12

    Amazon評価平均:評価平均35