>
[Amazon] 桜嵐恋絵巻 ~火の行方~ (ルルル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

桜嵐恋絵巻 ~火の行方~ (ルルル文庫)
桜嵐恋絵巻 ~火の行方~ (ルルル文庫)で自分のブログにレビューを書く

桜嵐恋絵巻 ~火の行方~

おすすめ!4.3 [4.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:490501位
  • Amazon価格:¥ 545
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4094521186(小学館)
桜嵐恋絵巻 ~火の行方~ (ルルル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.3 [4.3]

JUGEMテーマ:本の紹介源雅遠と詞子姫は、深い想いで結ばれているが周りには秘密の仲。家同士の軋轢と詞子にかけらた呪いのせいで。しかし雅遠は詞子を正式に妻にすべくついに出仕することに!そんな時、雅遠に結婚… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ルルル文庫総合 源雅遠と藤原詞子は相思相愛の仲。ただし家同士の軋轢と詞子が背負っている呪いゆえ、二人の関係は世間には秘密。紆余曲折の末、雅遠は、詞子姫と幸せに結婚するには左大臣の父の… このレビューの続きを見る

今回もよかった!! かっわいい!! 雅遠は桜姫の前だけは幼いというか…。 でもちゃんと男らしいとこもあるからよし。 雅遠、実はやる男です。 というか姫の前で以外はけっこうキリッとしてるというか…。 頭… このレビューの続きを見る

 シリーズ第三弾。  この度もラブが、ラブがぁッ……!  くそぅ、萌えで燃えです。いろいろ堪らんですなウヒヒ。  勝手に百合萌えキャラと考える艶子ちゃんが未登場だったのは残念無念でしたが、その分意外な利雅(雅遠弟)萌えがあったから良し! この兄弟面白すぎる(笑)。というか、弟の空回りっぷりが! あーそこで兄ちゃんに感謝して欲しかったんかーみたいな。  大満足。次も楽しみです。

桜嵐恋絵巻〜火の行方〜 深山くのえ 小学館ルルル文庫 桜嵐恋絵巻第3弾。 陰謀多め、でも薄め。 雅遠も出仕を始めて順調この上ないかと。 主役2人は三日夜餅食べてないだけでほぼ結婚してるに等しい状態。 今回も糖分多めで甘いです。 でも今回1番吹いたのは雅遠の弟のツンデレっぷり。 そうかそうだったのか。

※ネタばれ含みます Story 源雅遠(みなもとのまさとお)と藤原詞子(ふじわらのことこ)は相思相愛の仲。ただし家同士の軋轢と詞子が背負っている呪いゆえ、二人の関係は世間には秘密。紆余曲折の末、雅遠は、詞… このレビューの続きを見る

関連する商品