>
[Amazon] 白い巨塔〈第4巻〉 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

白い巨塔〈第4巻〉 (新潮文庫)
白い巨塔〈第4巻〉 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

白い巨塔〈第4巻〉

おすすめ!3.7 [3.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:199479位
  • Amazon価格:¥ 825
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101104360(新潮社)
白い巨塔〈第4巻〉 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.7 [3.7]

一度権力を得ると容易にはそれを手放したくはない、そういう思いが財前をみていると感じずにいられなかった。走り出したらもう止まることはできない、そういった世界で生きていくと覚悟を決めた財前に野心の“野”の… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  山崎豊子著『白い巨塔』第四巻を読了。  財前五郎は医事紛争裁判に勝訴したものの、裁判は控訴審へ。一方で財前は鵜飼の誘いを受け、学術会議選挙に出馬を表明することに。  財前五郎の権力欲とパワフルさは増すばかり。だけど一審で敗訴した原告側も黙っちゃいないという感じで、目が離せない展開だった。  以下、ネタバレ感想。

選挙シーンは自分の興味が薄れるのだけど(笑) 法廷シーンは相変わらず面白い。 次はとうとう最終巻だー。

関連する商品