DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 阿修羅ガール - 舞城 王太郎 のレビュー全14件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 阿修羅ガール (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

阿修羅ガール (新潮文庫)
阿修羅ガール (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

阿修羅ガール

3.1 [3.1](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:83095位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101186316(新潮社)
阿修羅ガール (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.1 [3.1]

アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドンを始めてるし。世界は、そして私の恋はどうなっち… このレビューの続きを見る

阿修羅ガール

02:21:By 本の記録

舞城王太郎の小説は好きですが、この小説が一番好きかもしれないって思った。 主人公は女子中学生。 お世辞にも真面目とは言えない主人公の愛子ちゃん。 人を好きになるということ、生きるということ、死ぬと… このレビューの続きを見る

 今年になって小説を意識して読み出した。別に今まで本が嫌いだとか活字離れなどではない。けど活字本=勉強するものであって、物語で興奮すんのはマンガで十分と思っとった。やけん、今まで建築系、広告系、その… このレビューの続きを見る

他の作品と比べるといまいちしっくりこなかった。苦手な純文学寄りだったから…?てかコレは純文学なのか?とりあえず佐野の誘拐事件が【??】状態で少し悲しい。一部のアイコの気持ちは妙に分かっちゃったり、陽治… このレビューの続きを見る

3.1

阿修羅ガール

18:40:By k.mのレビュー

○ストーリー アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドンを始めてるし。世界は、そして私の… このレビューの続きを見る

阿修羅ガール

11:08:By 受賞本

 阿修羅ガール  著者 : 舞城王太郎  受賞歴 : 第16回三島由紀夫賞 受賞

舞城王太郎はかなりマメにチェックしていて、今までの出版された文庫、単行一覧を引いてみると 長編 煙か土か食い物 Smoke, Soil or Sacrifices (2001年講談社ノベルス、2004年講談社文庫) 暗闇の中で子… このレビューの続きを見る

だいすき、このひとのぶっとび具合 三門の森が友人K嬢にそっくり(文章の書き方が)っていうまさかな感じでほほえんだ めぽ

3.1

阿修羅ガール

13:48:By ? LOVE BOOK

JUGEMテーマ:小説全般 内容(「BOOK」データベースより) アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちは… このレビューの続きを見る

アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドンを始めてるし。世界は、そして私の恋はどうなっち… このレビューの続きを見る

危険な文体だと思うが、見えるもの・聞こえるものをひたすら描写して、なおかつキャラクターの輪郭を作り上げていくという難しいことに成功している。縦横無尽に展開する内的世界。軽快なテンポで物語を構築していて、ちょっと衝撃を受けた。現代的なテーマを、かなりあけすけな感じで描いていて、10年も経てば色褪せてしまうテーマをわざわざ取り上げる潔さが舞城にはあるように思う。

主人公が女になっても、舞城節は変わらないってやっぱりすげーなって思ったり。 あのマシンガンのような文体はクセになるね。 今回も面白かったです。 冒頭の好きでもない男とエッチしちゃった女の心境なんて … このレビューの続きを見る

あー、自動書記能力があったらいいのに 今考えてること全部漏らさず文字に書き起こせたらなぁ 紙に手で書くにしても キーボード叩いて画面上に文字を浮き上がらせるにしても どうしても思考スピードに手が追い… このレビューの続きを見る

賞味期限があると言われている本書。果たして今この時読むのは賞味期限切れなのか。確かに芸能人の名前だったり映画の話だったり話題になった事件が、作品の中で触れられているからか。それともキャラクターの年齢… このレビューの続きを見る

関連する商品