>
[Amazon] 日傘のお兄さん (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日傘のお兄さん (新潮文庫)
日傘のお兄さん (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

日傘のお兄さん

おすすめ!4.3 [4.3](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:941191位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101199426(新潮社)
日傘のお兄さん (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 4.3 [4.3]

短編4作が収録。 今回の感想は表題作の「日傘のお兄さん」 普段滅多に小説読まないのに、 「年の差」に飢えててネットで検索してみつけた作品。 やっぱりへたれ系の青年にはしっかり者の少女ですよ! … このレビューの続きを見る

それは突然だった。保育園の頃、毎日遊んでくれた大好きなお兄さんが、中学生になった夏実の前に現れた。「追われているんだ。かくまってくれないか」なんとお兄さんはロリコン男としてネット上でマークされていて!… このレビューの続きを見る

<豊島ミホの七変化を楽しめる作品集>(2006/06/04) コミック本を読むような手軽い文章の中に潜む豊島ワールド。 本作は豊島さんの第2作目にあたる。 デビュー作『青空チェリー』は文庫化の際に大幅改稿され… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書の楽しみ  最後のお話、「ハローラジオスター」 が一番好きかな。 「日傘のお兄さん」の話では親友の女の子がいて その子も良い子で好きだけどね^^ 出てくる人物が結構良い感じで全部のお話好きかもー

今でも鮮やかに蘇る、あの竹やぶの家と幼い頃大好きだったお兄さん。今、そのお兄さんが目の前に立っている。犯罪者として…。からっとしてるけどせつない、明るくて可愛いけど哀しい。そんな女の子の心を描く短編集… このレビューの続きを見る

4.3

日傘のお兄さん

20:47:By Retrogic

表題作のほかにも、 「あわになる」 「すこやかだから」 「ハローラジオスター」 が収録されています。 自分が気に入った順にならべると 「日傘のお兄さん」 「あわになる」 「すこやかだから」 「ハロー… このレビューの続きを見る

それは突然だった。保育園の頃、毎日遊んでくれた大好きだったお兄さんが、中学生になった夏実の前に現れた。「追われているんだ。かくまってくれないか」なんとお兄さんはロリコン男としてネット上でマークされていて!? こうして、夏実とお兄さんのちょっとキケンな逃避行が始まった――。可愛いだけじゃない。女の子のむきだしの想いが胸をしめつける、まぶしく切ない四つの物語。

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2007/12/15 それは突然だった。保育園の頃、毎日遊んでくれた大好きだったお兄さんが、中学生になった夏実の前に現れた。「追われているんだ。かくまってくれないか」何とお兄さ… このレビューの続きを見る

豊島さんの短編集。 文庫化に合わせて大幅な改稿があったそうですが、 原作は知らず文庫本のみの感想になります。 『檸檬のころ』、『底辺女子高生』、『エバーグリーン』、 『夜の朝顔』に続いて読んだ豊島… このレビューの続きを見る

4.3

日傘のお兄さん

21:47:By 身の丈日記

L25の巻末隔週エッセイを読んで、 「何だコイツ、何だか面白いな」と思っていた豊島ミホ。 本屋で文庫を見かけたので即買いした。初読。 独特。ストーリーも展開も。 でも面白かった。ちょっとふわふわしてる。 擦過傷みたいな感じかな。 ちょっと好きかも。別の本も読んでみるぞ。

 評価は定価どおり。  ネット上で攻撃されているロリコンのお兄さんと中1の女の子が東京から島根まで旅する短編、他3篇。  豊島ミホの描く田舎は割と好きなのですが、個人的には今作は大はずれ。   … このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品