>
[Amazon] 発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫)
発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで

3 [3](1件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:10789位
  • Amazon価格:¥ 637
  • ユーズド価格:¥ 1,910
  • ISBN/ASIN:4101206864(新潮社)
発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(1件) 3 [3]

3

他山の石

23:47:By たとえば

「考古学は、学歴のない在野の研究者でも参加できる唯一といって良い学問」。  このことばを体現する人物がいた。名を相澤忠洋という。「戦前の青年学校 (現在の中学校相当)を出ただけの一行商人だった相… このレビューの続きを見る

関連する商品