>
[Amazon] なるほどの対話 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

なるほどの対話 (新潮文庫)
なるほどの対話 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

なるほどの対話

おすすめ!4.1 [4.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:12935位
  • Amazon価格:¥ 562
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101359512(新潮社)
なるほどの対話 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.1 [4.1]

我ながら、高校生、大学生のときにいかほど本を読んでいなかったのだろうと、とにかく後悔している。バカな不良ばっかりいた中学生には戻りたくもないけどその頃からよしもとばななさんや河合隼雄先生の本に出会っ… このレビューの続きを見る

4.1

技術

11:16:By 奏でる日々の記録♪

JUGEMテーマ:日記・一般 きれいな風景を見たときに、また、別にきれくなくても、何か胸を締め付けるような風景。風景の変化とか、色合いの変化。そういうものに遭遇した時と、自分のなかでおこる気持ち、言葉に… このレビューの続きを見る

   なるほどの対話  よしもとばなな  河合隼雄

河合隼雄 心理学

作家占い(日本近代現代文学)でよしもとばななだったので読んだ。 はぐれて生きている人の気持ちについて語り合っている対談集。 「●●歳になったら××しておかねばならぬ」 みたいなメッセージを窮屈に思うよ… このレビューの続きを見る

河合隼雄さん

00:39:By colorful days

今日から読み始めた本、(↑のとは違うんですが。。) 「影の現象学」 心理学者、河合隼雄さんの本。 河合さん、今日お亡くなりになったそうです。 昨年倒れられたとニュースで聞いていたので 気になっ… このレビューの続きを見る

 よしもとばななとの対談集。これを読むとますますふたりが好きになる。自分の人生を若干認めることができるような気がするし、自分がなぜよしもとばななを好きなのかもこれを読むと分かる気がする。もっと楽でい… このレビューの続きを見る

関連する商品