>
[Amazon] アコギなのかリッパなのか (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アコギなのかリッパなのか (新潮文庫)
アコギなのかリッパなのか (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

アコギなのかリッパなのか

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:386068位
  • Amazon価格:¥ 594
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101461716(新潮社)
アコギなのかリッパなのか (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

大物政治家・大堂剛の元で事務員として働く佐倉聖は、 21歳にして弟を養う為、事務所に持ち込まれる厄介事の後始末に日々奮闘している。 腕っ節と機転を効かせて飄々と解決させていく見事な手際をとくとご覧あ… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】大学生でありながら、大物政治家・大堂剛の事務所の事務員をしている佐倉聖。彼はその頭のキレの良さを買われ、大堂の周りで巻き起こる様々なトラブルの火消し役として、各地を飛び回ることにな… このレビューの続きを見る

文庫解説

02:06:By イシイチコ日録

新潮文庫の『アコギなのかリッパなのか』の解説を書きました。あと、『わたしが子どもだったころ』の構成を一部担当しています。よろしければご覧下さい。

関連する商品