>
[Amazon] 不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)
不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か

おすすめ!3.8 [3.8](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:20532位
  • Amazon価格:¥ 594
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4101465215(新潮社)
不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.8 [3.8]

  先生方のおすすめする本が集まったISSライブラリー。 プロの通訳者・翻訳者として活躍されているISS講師に、「人生のターニングポイントとなった本」「通訳者・翻訳者として必要な知識を身につけるため… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:国際社会 まあ、男の気持ちがわからないとは全く言わないんですが、とりあえず女だったら実際にそういう場面になってからしか考えないこのタイトルの命題は(男性だと人によって抽象的に悩むこともあ… このレビューの続きを見る

 不実な美女か貞淑な醜女か  著者 : 米原万里  受賞歴 : 第46回読売文学賞(随筆・紀行部門) 受賞

 評価は定価どおり。  米原万里が通訳として経験した様々なエピソードを交えながら、「通訳」について考察を深めていくエッセイ的な文章。  この本の中で面白いのは、米原万里が経験したエピソードとかロ… このレビューの続きを見る

関連する商品