>
[Amazon] 自負と偏見 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

自負と偏見 (新潮文庫)
自負と偏見 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

自負と偏見

おすすめ!3.9 [3.9](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:110875位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4102131035(新潮社)
自負と偏見 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.9 [3.9]

3.9

自負と偏見

17:19:By blanknote

昔の感想文を引っ張り出してみた、第3弾。つづいて恩田作品以外のものを。何ヶ月か前から引っ張り出してたんですが、なぜか文字が白かったので投稿しなおします。一時期ジェイン・オースティンにハマってたんですよ… このレビューの続きを見る

ストーリーに関しては、改めてBBCのテレビドラマは、原作にかなり忠実に沿っていたんだなと思いました。もちろん、細かな点での相違に気づいたところもありましたが、特に気になるようなところはありませんでした。… このレビューの続きを見る

3.9

自負と偏見

15:06:By Every dog has his day

JUGEMテーマ:読書感想文 「ジェイン・オースティンの読書会」という映画があって 読み始めたオースティン作品。 最初に読んだのがこの「自負と偏見」です。 (これも映画化されてるけど、あれはまだ未見。。。) … このレビューの続きを見る

3.9

自負と偏見

19:53:By 小春日和の本棚

JUGEMテーマ:読書 内容 イギリスの田舎町、五人姉妹のベネット家の隣に、青年紳士ビングリーが引越して来る。温和で美しい長女ジェーンと才気溢れる次女エリザベス、そして快活なビングリーとその親友で気難し屋… このレビューの続きを見る

3.9

結構、一途。

21:41:By in the afternoon

 オースティンの翻訳本はちょっと昔風の文がありまして。 たぶん、若い人には「わけわかんな〜い┐(´∀`)┌」と言われそうな文体です。 特に手紙の文面。 しかし、そこが200年以上前の雰因気を醸し出しているよ… このレビューの続きを見る

 昨日はなんか眠くて9時にんるまえに寝たら、2時ごろに目が覚めてしまって、「まぁ本でも読んでたら眠くなるだろ」と思って手に取ったのがこれ。もちろん朝の10時までほぼぶっ続けで読んでました^^^^^^… このレビューの続きを見る

3.9

自負と偏見

22:42:By Phantasmagoria

翻訳:中野好夫 なかなか面白かった。 文体が古いので気を抜いていると話が分からなくなる。ちゃんと集中して読めって感じですね。 もっと心情が描かれているほうがどきどきできて好み。 恋は人を変えるね。ミスター・ダーシーの心の変化の過程をもっと見たかったなあ。 母親は品がなさすぎwww

JUGEMテーマ:恋愛小説 ずいぶん昔の小説ですし、わりと堅い内容なのかなと思いきや やわらかくて親しみやすい、コミカルな恋愛小説でした。 男性はプライドから 女性は偏見から 互いにすれ違う恋愛模様を… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品