>
[Amazon] 贖罪〈上〉 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

贖罪〈上〉 (新潮文庫)
贖罪〈上〉 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

贖罪〈上〉

おすすめ!3.8 [3.8](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:271473位
  • ユーズド価格:¥ 7
  • ISBN/ASIN:4102157239(新潮社)
贖罪〈上〉 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.8 [3.8]

1935年、イギリス地方旧家。タリス家の末娘ブライオニーは、最愛の兄のために自作の劇を上演しようとはりきっていた。役者をつとめるいとこたちが思い通りに動いてくれないストレスの中、彼女はある光景を目撃する… このレビューの続きを見る

2000〜? つぐない

23:52:By てくてく

 『プライドと偏見』を見たらもう一本見ておきたいのが『つぐない』。 ジョー・ライト監督始め同じスタッフ、主演もキーラ・ナイトレイ。 イアン・マキューアンの「贖罪」が原作。 『プライドと偏見』よりも… このレビューの続きを見る

前の『落下の王国』の記事で、映像美について書こうと持ったらなんかやたら抽象的な話になってしまいました(笑) 作品は受け手の心に届いて初めて「命」を宿すとかなんとか。 今回もその話をしようと思いま… このレビューの続きを見る

3.8

贖罪

16:53:By Every dog has his day

JUGEMテーマ:読書感想文  映画「つぐない」を先に観てから、原作を読みました。 これが1番最初に読んだマキューアン作品です。 今考えると、1番成熟されたものを先に読んだことになる。 とにかく、これを初… このレビューの続きを見る

つぐない

01:38:By ちこひろ日記

近所のシネコンで、2週間限定で公開されていたので観に行ってきました。 公開当時は、幼稚園のお迎えの時間に間に合わずに映画館で観るのは諦めていたので、今日は、ちょっと朝からご機嫌です 1930年代の英… このレビューの続きを見る

3.8

「贖罪」

00:18:By What's up, Luke ?

数年前から読まなくちゃ、と思いつつずっと忘れてました。「つぐない」というタイトルで映画が公開されるこの時期に文庫化。美しいキーラ・ナイトレイの写真入り帯がちょっと恥ずかしかったけど、わたしは本はカバ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品