>
[Amazon] ピギースニードを救う話 (新潮文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ピギースニードを救う話 (新潮文庫)
ピギースニードを救う話 (新潮文庫)で自分のブログにレビューを書く

ピギースニードを救う話

おすすめ!3.7 [3.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:210703位
  • Amazon価格:¥ 11,645
  • ユーズド価格:¥ 40
  • ISBN/ASIN:4102273123(新潮社)
ピギースニードを救う話 (新潮文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.7 [3.7]

「長編の申し子」ジョン・アーヴィング、唯一の短編集。 小説は長ければ長いほどいい、という信念のもと、『ガープの世界』『サイダーハウス・ルール』などの傑作長編を書きあげた現代アメリカ文学の旗手がジョン… このレビューの続きを見る

 評価は1300円。  エッセイとも短編ともつかない作品がたくさん入った作品集。  この作品集は、これは本当にあったことなのか、それともフィクションなのかという疑念を読者に抱かせることで、読者を… このレビューの続きを見る

豚を飼い、豚と暮し、豚と一緒に焼け死んだ男ピギー。その一生を小説にすることで救おうとした表題作には、創作の秘密が満ちている。他に、“ガープの処女作”「ペンション・グリルパルツァー」、美しいクルミの大木… このレビューの続きを見る

関連する商品