>
[Amazon] 無垢の領域

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

無垢の領域
無垢の領域で自分のブログにレビューを書く

無垢の領域

おすすめ!4 [4](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:397701位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4103277238(新潮社)
無垢の領域のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4 [4]

*あらすじ* 知らないままでいられたら、気づかないままだったら、どんなに幸福だっただろう――革命児と称される若手図書館長、中途半端な才能に苦悩しながらも半身が不自由な母と同居する書道家と養護教諭の妻… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 桜木さん三作品目。 暗いとか、重いとか、特にこの作品ではそう言われてもしかたないかもしれません。 でもでもそれを凌駕するストーリーと、ぞくぞくする展開にわたし、たまりませんでした。… このレビューの続きを見る

042/無垢の領域

09:33:By nonnon Books

本屋さんに行くと読みたい本が増えていて、 軽めの児童書や絵本でないと、一日一冊くらいしか読めないので 一日一冊以上買うのをためらわれる。 でも「タッチ・アンド・バイ」ですよ!と言われると それもそ… このレビューの続きを見る

 秋津龍生(あきつりゅうせい)は書道家母も名のある書道家であったが今は寝たきりで要介護状態だった秋津は 自宅で書道教室を開いていたが・・・書道家としては 大きな賞を受賞出来ずに日々の生活費は高校… このレビューの続きを見る

初出「波」加筆修正あり、直木賞受賞第一作、連載時「モノトーン」を改題。桜木さんの作品は『ホテルローヤル』に続き2作品目ですが読み応えと奥行きの深さという点では本作の方が優れた作品であると個人的には考… このレビューの続きを見る

最近の仕事

14:02:By イシイチコ日録

「DRESS」10月号の書評、メインは芥川賞受賞作の『爪と目』です。「日経ウーマン」10月号では藤野可織さんにインタビューしています。藤野さんがジョー・R・ランズデールにはまっているというお話をされていて、そ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品