>
[Amazon] ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルーで自分のブログにレビューを書く

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

おすすめ!5 [5](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:229位
  • Amazon価格:¥ 1,458
  • ユーズド価格:¥ 1,331
  • ISBN/ASIN:4103526815(新潮社)
ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルーのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 5 [5]

 あれも、これも、あれも、これも、あれも、これもひどすぎてため息しか出ない。  それぞれ、怒りに変えたいのだけど、これだけ問題点が別府の温泉のように路面から噴出すれば、どれが一番大きな問題なのか… このレビューの続きを見る

以前から 「シンパシー」と 「エンパシー」の違いについて わかったようなわからないような感じだ。   両方とも「共感」のようなイメージを表す言葉だけれど、 私はこれまで、 「シンパ… このレビューの続きを見る

関連する商品