>
[Amazon] 夕映え天使

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夕映え天使
夕映え天使で自分のブログにレビューを書く

夕映え天使

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:628079位
  • Amazon価格:¥ 2,280
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4104394033(新潮社)
夕映え天使のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

JUGEMテーマ:小説全般● 夕映え天使 / 浅田次郎 ● 新潮社 ● 1470円 ● 評価 ☆☆☆☆ さびれた商店街で父と息子が営む小さな中華料理店。 ある日、「住み込みで働かせてください」と飛び込んできた天使のような… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  短編集というのは盛り上がりに欠けます。 あ、お話の盛り上がりではなく(お話は1話ずつ、ちゃんと盛り上がり部分があります) アタシの盛り上がりです。  あっという間に1話が終わってし… このレビューの続きを見る

3.1

夕映え天使

22:18:By 雑記

昔は狂った様に浅田次郎(時代物除く)ばかりを読んでいたのに、 最近どうも波長が合わない。 浅田次郎は短編が多い。散々読んできたが、一番好きなのは「鉄道員」だ。 表題作の「鉄道員」も勿論良いんだが、他… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  短編集というのは盛り上がりに欠けます。 あ、お話の盛り上がりではなく(お話は1話ずつ、ちゃんと盛り上がり部分があります) アタシの盛り上がりです。  あっという間に1話が終わってし… このレビューの続きを見る

久々にせつなさを味わってみたい! 【あらすじ】 さびれた商店街の、父と息子二人だけの小さな中華料理店。味気ない日々を過ごす俺たちの前に現れた天使のような女・純子。あいつは線香花火のように儚い思い出を… このレビューの続きを見る

さびれた商店街の、父と息子二人だけの小さな中華料理店。味気ない日々を過ごす俺たちの前に現れた天使のような女・純子。あいつは線香花火のように儚い思い出を俺たちに残し、突然消えてしまった。表題作「夕映え… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 さびれた商店街の、父と息子二人だけの小さな中華料理店。 味気ない日々を過ごす俺たちの前に現れた天使のような女・純子。あいつは線香花火のように儚い思い出を俺たちに残し、突然消えてしまった。 表題作「夕映え天使」をはじめ、

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品