DB Error: connect failed ウェブ人間論 - 梅田 望夫, 平野 啓一郎 のレビュー全9件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ウェブ人間論 (新潮新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ウェブ人間論 (新潮新書)
ウェブ人間論 (新潮新書)で自分のブログにレビューを書く

ウェブ人間論

おすすめ!3.9 [3.9](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:730998位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4106101939(新潮社)
ウェブ人間論 (新潮新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.9 [3.9]

 ウェブ人間論  著者 : 梅田望夫、平野啓一郎

平野啓一郎 作家 1975年、愛知県生まれ。福岡育ち。 1999年、『日蝕』で芥川賞を受賞した。 京都大学法学部卒業。 『ウェブ進化論』 そして、その続編『ウェブ時代をゆく』の著者である。 経営コ… このレビューの続きを見る

ベストセラーとなった『ウェブ進化論』の著者、梅田 望夫氏と芥川賞作家平野啓一郎氏との対談集。 よくあるベストセラーの2番煎じ企画かな、とあまり期待していなかったのだがこれがどうしてかなり面白い。平野啓… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 本格的な情報社会を迎え、様々な新技術が登場しています。 最近では、電子書籍なんてものも登場しています。 「本」は。新メディアに世代交代するのでしょうか。 これからどんどん「本」というものはなくなっていくのでしょうか。 レコードからCDに変わったように・・・ しかし、

ウェブ人間論 (新潮新書) 情報系学部に通っているから、梅田さんの楽観的な考え方にすごく共感した。大学でも、メディアリテラシーとか、国家の情報管理とか、情報・IT・インターネットのマイナス面のほうが多… このレビューの続きを見る

梅田望夫と平野敬一郎の対談。 ネット万歳!的な梅田氏と、ややブレーキのかかった平野氏のバランスが良く読みやすいが、梅田氏の著書がおしなべてそうであるように、非常にアカデミック。 平野氏の例えも時に哲… このレビューの続きを見る

ベストセラーとなった『ウェブ進化論』の著者、梅田望夫氏と 芥川賞作家平野啓一郎氏との対談集である。 うーん、よくあるベストセラーの2番煎じ企画かな、とあまり期待していなかったのだが これがどうしてか… このレビューの続きを見る

インターネットの普及が「人間関係」をも論ずることになろうとは、夢にも思っていなかったことです。 <引用>「はじめに」より「日本におけるインターネット元年は、1995年と言われている。・・・それ以前… このレビューの続きを見る

関連する商品